眉ケア方法 眉毛

【恥ずかしい】男性の眉毛はどこで整えるべき?美容院?自分で整える?

2020年7月29日

眉毛サロンの施術

「眉毛を整えたいけど、どこで整えたらいいの?美容院?理美容?眉毛サロン?自宅でセルフケア?」

メンズで眉毛を整える時に、どこで整えるか一度は悩んだことありますよね...

美容院で眉毛カットプラン付きがあるけど、頼みにくくかったり、本当に綺麗に整えてくれるのか不安になったりしますよね。

今回は、男性が眉毛を整えたいときに、どこで整えるのが良いのかと、綺麗にできなかった時の対処法もあわせて紹介していきます。

眉毛を整えるのはどこでできる?美容院に行くべき?

「眉毛を整えたいんですけど、どこで整えるべきなのか。」

そう悩む男性はほとんどでしょう。

美容院では一部の店舗で眉毛カット付きプランなどもありますが、美容院と理美容で違いはあるのかかなど、一度は考えますよね。

「綺麗にしてもらいたいけど、失敗されたら嫌だし自宅でできないかな...眉毛のオーダーの仕方分からないし...」

など、色々悩んでしまいますが、眉毛をどこで整えるべきか分からない人は、美容院か男性専門の眉毛サロンに行くのが良いでしょう。

どこで整える?【美容院】

眉毛カット付きプランを用意している美容院やヘアカットとセットプランを用意している美容院もあります。

眉毛カットだけであれば、料金も2,000円~3,000円と比較的値段安いです。

とは言え、美容院で眉毛を整えると、他のお客さんが気になったり、眉毛に関するオーダーを強くできなかったりなど、安心して眉毛カットができません。

その点は、後述している眉毛サロンであればプライベート空間且つ、眉毛のスペシャリストに施術をして頂けるので良いでしょう。

どこで整える?【男性専門眉毛サロン】

眉毛サロンの施術

男性専門の眉毛サロンであれば、当然ですが眉毛だけを専門に施術しているので、確かな技術と安心感があります。

また施術前には、具体的なヒアリングやどのような眉毛にしたいかを真摯に聞いてもらえます。

美容院や理美容での眉毛カットに比べると、4,000円~5,000円と少々値をはりますが、眉毛の整え方も学べるのでおすすめです。

【徹底比較】おすすめ男性専門眉毛サロンはこれだ!(近日公開予定)

また、眉毛サロンに行く際は、自分がなりたい理想の眉毛の形をイメージしておくと、眉毛サロンでスムーズに施術を受けることができます。

「こんなイメージ(添付画像)で、ナチュラルタイプの細いアーチ形眉毛にしたいんですけど、自分の顔に合っていますかね?」

アーチ型の眉毛の形の特徴

 

このようなオーダーができれば、スムーズに施術が進むでしょう。

眉毛を整える前には、自分が成りたい理想の眉毛の形を伝える事ができるようにしておきましょう!

無料で眉毛診断はコチラ

自分で眉毛を整える方法を知りたい人

とはいえ、眉毛サロンでも1回の施術で5,000円ほどするので安くはありません。

かと言って、美容院で眉毛カットをするのは恥ずかしいし....

そんな方は、自宅で眉毛を整えるのが良いでしょう。

「自分で眉毛を綺麗に整えることができるの?」と思う人もいると思いますが、きちんと道具を揃えれば簡単に整えることができます。

眉毛を整えるための道具セット

眉毛を整えるのに必要なモノ

眉毛を整える際のポイントを簡単に紹介しておきます。メンズ眉毛を整えるのに外せないステップは次の7つです。

①肌を整える
②理想の形を描く
③毛流れを整える
④カットする
⑤抜く
⑥剃る
⑦クールダウン

なかでも、重要なのが理想の眉毛の形を整える前にかくことです。

眉毛用の鉛筆であるアイブロウペンシルを活用すれば、理想の眉毛をきちんとかくことができるので、「こんな形にしたかった....」という失敗はおきません。

アイブロウペンシルで眉毛をかいている男性

もっと具体的な眉毛の整え方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

美容院・眉毛サロンで失敗した時の対処法

「せっかく美容院や眉毛サロンで整えてもらったのに、失敗してしまった...」

と言う人のために、対処法を紹介しますが、対象方法はたった一つです。

え、それで本当に失敗した眉毛を元に戻せるの?」と思う人もいるかもしれませんが、元に戻ります。

 

 

ずばり、「眉毛を自分好みにかく」ことです。

 

「いやいや、眉毛をかいたこともなければ、どこにどうやって書いていいかわかりません。」

そんな方はこちらの記事を参考にして眉毛を元通りにしましょう。

また、失敗した眉毛を元通りにするのに欠かせないアイテムが、アイブロウペンシルです。

先ほど眉毛を整える時に紹介した眉毛アイテムですが、眉毛を一時的にかいて修復できます。

MULCのアイブロウペンシル

アイブロウペンシルの使い方については、こちらを参考にしてみてください。

さいごに

いかがでたでしょうか?

どこで眉毛を整えるのかわからない人は、男性専門の眉毛サロンに一回は行くのが良いでしょう。

毎回行ってしまうと出費になってしまうので、大事なデートの前や仕事先での商談前などに行くのが良いでしょう。

一度、眉毛サロンに行ってからは、アイブロウペンシルなどを活用して自分で整える方法を身に着けましょう。

無料で眉毛診断はコチラ

アイブロウペンシルはコチラ

-眉ケア方法, 眉毛
-

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5