Pairs マッチングアプリ特集 マッチングアプリ攻略

Pairs(ペアーズ)は有料会員になるべき?機能比較・おすすめプラン・注意点を紹介

2020年3月21日

「Pairs(ペアーズ)で出来るだけ早く素敵な出会いをゲットしたい!」

「なかなかマッチングしないのは、無料会員だから…?」

マッチングアプリPairs(ペアーズ)は無料で利用することができますが、有料機能を使えばさらなる出会いがあるんじゃないかと期待してしまいますよね。

そこで今回はPairs(ペアーズ)の有料会員と無料会員の機能比較を性別ごとに徹底的に比べ、解説していきます。

  • Pairs(ペアーズ)の有料会員になるか迷っている方
  • 有料会員登録しようと思っているが、自分に合ったプランが分からない方

こんな方向けの記事です。

Pairs(ペアーズ)の男性有料会員VS無料会員の機能比較

まず有料会員と無料会員の機能比較を行いましょう。

  • 有料会員
  • 無料会員
  • プレミアムオプション

無料会員ができるのは女性プロフィールの閲覧といいね!の送信、マッチングまで。

1通目のメッセージを送ることはできますが、女性からの返信を確認できません。

つまり男性が女性と出会い、デートまでこぎつけるためには少なくとも有料会員になっておく必要があります。

無料会員にプレミアムオプションをつけることも可能ですが、以下の機能は利用できません。

  • 相手のいいね!数の確認
  • メッセージの2通目以降の送信

決済方法や何ヶ月プランを利用するかによって料金は変わりますので、以下の料金表も参照してください。

一番お得に使えるのはクレジットカード決済です。

Pairs(ペアーズ)の1ヶ月プランが向いている人→フットワークが軽く積極的な人

基本的に普段から女性関係が得意。

自分から声をかけたりデートに誘うことに慣れている人は1ヶ月プランで十分です。

Pairs(ペアーズ)の3ヶ月プランが向いている人→複数の女性とデートして相手を決めたい人

何人もの女性と出会いたい場合は3ヶ月プランで有料プランに加入してみましょう。

複数女性とデートして相手を見極めることができます。

Pairs(ペアーズ)の6ヶ月プランが向いている人→メッセージを重ねてから気の合う人と会いたい人

あまりデートに誘った経験がなかったり、慎重に気の合う相手とだけ会いたい方は6ヶ月プランを。

焦らずじっくり相手とやりとりを重ねてから出会うことができます。

Pairs(ペアーズ)の12ヶ月プランが向いている人→結婚を視野に入れた相手探しをする人

1年プランを利用するのに向いているのは、結婚前提の真剣交際を考えている方。

何人ものお相手候補に出会えますし、メッセージなどを重ねて相手と自分の相性を見極めることができます。

単月で計算すると1年プランがもっとお得なので、将来まで見据えた交際相手を探すなら12ヶ月プランがおすすめですよ。

Pairs(ペアーズ)の男性の有料プランまとめ

基本的にPairs(ペアーズ)で女性とデートまで進みたい場合は有料プランに加入する必要があります。

向いているプランは先ほどのプランまとめを参考にしてください。

男性が有料プランに加入してできることは以下です。

  • 2通目以降のメールのやり取り
  • 相手のいいね!数の確認
  • 検索フィルター並び替え機能

Pairs(ペアーズ)の女性有料会員VS女性無料会員の機能比較

基本的に女性は基本機能は全て無料で利用できます。

レディースオプションに加入すると、メッセージの既読・未読が見られます。

またオンライン状況を非表示に設定することも。

ちなみにレディースオプションの料金は以下のようになっています。

AppleID決済が最もお得です。

クレジット・GooglePlayの場合は毎月2,990円が課金される仕組み。

正直言って女性がレディースオプションに加入するメリットはあまりありません。

  • 人気急上昇中の会員が検索できる
  • メッセージ好きな相手を検索できる
  • いいね!の回数が30回から50回に増える

レディースオプションに加入するべきはこんな人!

1ヶ月に30人以上のお相手にいいね!をして積極的に相手探しをしたい方はレディースオプションに加入すると良いでしょう。

人気会員、つまりスペック高めの男性を狙いたい女性も加入すると検索が楽になりますね。

男性が見る会員一覧ページの上の方に表示されるので、相手からのアクションが増えるのも期待できます。

なるべくたくさんの異性と会いたい!という方は使ってみてください。

Android、クレジット決済を利用する方はまずは1ヶ月使ってみてマッチング率が変わるかをチェックし、更新するか決めましょう。

自動更新なので不要な場合は解約するのを忘れないでくださいね!

iPhoneを利用されている方は以下の基準でプランを決めてみてください。

  • お試しでレディースオプションを使ってみたい→1ヶ月プラン
  • 3ヶ月の間にできるだけたくさんの異性とデートしたい→3ヶ月プラン
  • どちらかというと受け身。相手からのアクションをじっくり待ちたい→6ヶ月プラン
  • 結婚前提で男性を見極めてからデートをしたい→12ヶ月プラン

その他アプリのPairs(ペアーズ)との料金比較

Pairs(ペアーズ)は他のマッチングアプリと比べて高いのでしょうか?

月々の料金を他アプリと比較してみました。

クレジットカードの料金で比較していますので、参考にしてみてくださいね。

他アプリと比べるとPairs(ペアーズ)はやや安い価格帯で利用できるアプリということが分かりました。

Pairs(ペアーズ)有料会員になることのメリット・デメリット

最後に有料会員になることのメリットとデメリットをまとめました。

Pairs(ペアーズ)の有料会員になるメリット

まず共通するメリットは月額課金制にすることで、サクラが少ないことでしょう。

ポイント課金サイトはポイント利用を促すためにサクラを雇うことがあります。

しかしPairsは月額課金制でサクラを雇うメリット自体が運営にありません。

体験談を見ても「サクラに出会った」という人がおらず、安心して利用できます。

男性のメリットは以下の通りです。

  • 女性とのメッセージが無制限になり仲を深めやすくなる
  • 検索フィルターが充実する
  • プレミアムオプション加入で女性にプロフィールを見てもらいやすくなる

男性は有料会員になることである程度収入があるという証明にもなるでしょう。

次の女性にとってのメリットはこのようになるでしょう。

  • プロフィールが優先的に上位に表示されやすくなる
  • メッセージの既読が分かるので相手の自分への本気度を図りやすい
  • オンライン状況を隠すことでいいね!やメッセージが過剰に来ることを防げる

Pairs(ペアーズ)の有料会員になるデメリット

有料会員になると出会える確率をあげる仕組みが利用できます。

しかしもちろんデメリットもないとは言えません。

  • 決済方法により料金が変わるので体系が分かりづらい
  • 途中で解約しても料金の返金がない
  • 自動更新されるため解約の際はクレジットカード・OSごとに解約処理が必要になる
  • 女性は有料プランを申し込みメリット自体が少なめ
  • どうしても検索結果上位の会員が上に表示されるため、オプションをつけないとプロフィールを見てもらいづらい

腰を据えて出会いを探したい方は6〜12ヶ月プラン、お試し感覚で利用する方は1ヶ月プラン、複数の相手とデートしたい方は3ヶ月プランがおすすめ。

メリットとデメリットも比較し、どのプランに加入するか決めてみてくださいね。

 

-Pairs, マッチングアプリ特集, マッチングアプリ攻略

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5