マッチングアプリ攻略

マッチングアプリって危ないの?口コミや評判を徹底分析!

「マッチングアプリっていまいち信用できない…」
「顔の見えない相手と二人っきりで会うのってなんだか怖い」

マッチングアプリ=出会い系というイメージが強く、不安や恐怖を感じている人もいると思います。

結論から言うと正しいマッチングアプリを選べば安全に出会いを探せる!と言えるでしょう。

今回はマッチングアプリの評判や体験談、マッチングアプリの選び方やオススメのアプリを紹介していきます。

出会いが欲しいけどマッチングアプリを選択しづらいと言う方はぜひ最後までお読みください。

マッチングアプリの評判を検証

最近出会いの場としてメジャーになってきたマッチングアプリの評判を検証してみましょう。

いくつかの軸をもとに評判を調べました。

マッチングアプリは出会いの場になるのか

マッチングアプリは出会いの場になります。

筆者の友人もマッチングアプリで出会い、結婚したカップルが10組程度。

結婚に至らなくてもお付き合いや友達になれたと言う例もいくつも聞いています。

マッチングアプリは異性との出会いの場として活用できるのは間違いありません。

安全性は高いのか

気になる安全性ですが、最近のマッチングアプリはかなりセキュリティが高いです。

特に有名で会員数の多いアプリはそれだけ個人情報を抱えているだけにかなり厳しいプライバシーポリシーを引いています。

さらに24時間監視でメッセージ・不審な会員がいないかのチェックなども行われ、個人情報だけでなく安全な出会いを提供するように努力していますよ。

これは以前出会い系で事件が多発したことなどから、ユーザーのマッチングアプリへの信頼度が失墜していたことを背景にしています。

かつての出会い系とは違い、現在は男女がマッチングしないとメッセージができないなどの仕組みが取られており、安全性は格段に上がっていると言えるでしょう。

業者やサクラはいるのか

気になるが業者やサクラはいるのかと言うことですよね。

月額課金制のアプリではサクラはいないと言えるでしょう。

ポイント課金制と違い運営に入る収入が安定するため、サクラを雇ってポイント課金をさせる必要がないからです。

メールや電話でポイント課金をする仕組みの際は稀にサクラを使っている可能性はあります。

最近はマッチングアプリの利用に本人確認が必要なため、業者の参入も少ないです。

ただ個人で潜入してマルチに勧誘するなどの行為は行われている可能性があります。

運営側も通報機能やメッセージなどを監視し、不審会員は排除するように努めていますが、全くいないとは言い切れません。

身バレはしないのか

マッチングアプリを利用していることが周囲にバレる可能性はあります。

特にPairsに昨年搭載された距離検索機能などを利用すると、身近な人で同じアプリを利用している人に出会う可能性は否定できません。

どのアプリにもプライバシー設定で不特定多数にあなたの情報を見られないように設定が可能です。

心配な場合は利用してみてください。

マッチングアプリの利用者の体験談

実は筆者もマッチングアプリをかなりの数使って出会いを経験してきています。

今まで使用してきたのはDine、Pairs、With、Omiaiなど。

ほとんどの有名アプリを利用してきた私が、体験談を紹介します。

アプリを利用し始めたからお話ししていきますね。

  • 職場で出会いがない
  • 残業が多くてパーティや合コンにも行けない

こういった理由で手軽に出会いを探せるアプリに行き着きました。

正直アラサーの私にとってマッチングアプリ=出会い系。

出会い系で事件が多発し、利用しないようにと学生時代に注意喚起された世代なので正直抵抗がありました。

利用に踏み切れたのは友人がアプリで付き合った例が何組みも出たため。

「あ、本当に出会えるし安全なんだな」と思い、利用してみることにしました。

私はアプリを選ぶ時に口コミの良いものを選ぶことにしています。

  • 友人が使っている
  • 会員数が多い
  • マッチングの体験談がサイトに載っている

この3つが基準ですね。

読者の皆さんも気になるのが出会えるのか?と言うことだと思いますが、出会えます。

私は女性なのですが、特に女性は簡単に出会えると言えるでしょう。

男性からのアクションも多く、自分からいいね!や足跡を付ければかなりの確率でマッチングします。

1つのアプリにつき、ここ数年で5〜10人とデートできていますよ。

彼氏になった人もいますし、デート止まりで友達になった人もいます。

メッセージをしているだけでも暇つぶしになるし、「ああ恋愛してる!」という実感が持てるのもメリット。

私の見た目は普通ですし、特に美女というわけではありません。

誰でもマッチングアプリで積極的に活動すれば出会いは掴めると思います。

マッチングアプリを選ぶときの注意点

次に安全な出会いを掴むためのマッチングアプリの選び方を紹介します。

特に注意して欲しい4つのポイントについて解説するので、マッチングアプリの利用に抵抗がある方は読んでみてくださいね。

異性紹介事業届の提出がされているアプリを選ぶ

まず安全性を確かめるためには異性紹介事業届が提出されているアプリを選びましょう。

インターネットを介して異性をマッチングさせるには警察署に届出が必要。

やましいところがないアプリはこの届出をきちんと提出しているはずです。

登録人数を確認する

アプリの登録人数、つまり会員数の多さは人気や使いやすさと比例します。

口コミ評判が多いために多くの会員が登録していると考えられるので、ある程度会員数が多いアプリを利用しましょう。

会員数が多いほど出会いのチャンスも多く、東京などの都市部以外でも出会いやすいアプリと言えます。

年齢層を確認する

アプリを利用している年齢層を確認しましょう。

自分がターゲットとしている異性の年齢層が多く登録しているアプリを選んでください。

例えばtinderなどは若年層が多く、Omiaiなどは30代が最も多いです。

目的や年齢層別にアプリを選んでみてください。

ポイント制よりも月額課金制アプリを選ぶ

基本的に月額課金制のアプリを選んでください。

サクラがいないアプリを選ぶためです。

またポイント制のアプリは元祖出会い系のものが多く、ヤリモクが多い傾向にあります。

おすすめのマッチングアプリ

 

最後にオススメのマッチングアプリを3つ紹介します。

料金 目的 向いている人
Pairs 男性:1,320円〜
女性:無料
恋活

婚活

  • 彼氏・彼女探し
  • すぐに会える相手を探したい
Omiai 男性:1,950円〜

女性:無料

婚活
  • 結婚を見据えた相手探し
  • じっくり関係を深めたい人
With 男性:1,400円〜

女性:無料

恋活

婚活

  • 見た目よりも性格の相性が良い人を探したい人

簡単に目的や向いている人をまとめておきました。

どれも価格帯は同一で、女性は無料で利用することができます。

男性もプランによりますが、最安値で上記の料金から利用できて手軽な価格帯と言えるでしょう。

どのアプリもセキュリティ・異性紹介事業届も提出しており安全性も高いです。

実際に利用している人数も多く、私や私の友人もこれらのアプリでデート・出会いをつかんでいます。

まとめ

今回はマッチングアプリの評判についてまとめました。

マッチングアプリは正しい選び方をすれば安全に、かつどこにいてもいつでも出会いを探せます。

筆者自身もアプリを活用してデート相手や恋愛の相手を見つけられました。

今回の記事で紹介した3つのアプリは特にオススメのもの。

マッチングアプリに登録してみたいけどプロフィールの作り方や写真の撮り方が不安!という方もいますよね。

そんな方は当サイトで紹介しているサービスを利用し、プロによるモテるプロフィール作成をしてみるのもオススメです。

プロフィール文の添削・作成 モテるプロフ写真を撮ろう!

-マッチングアプリ攻略

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5