写真 恋活・婚活マッチングアプリ攻略

男性がお見合い写真でおさえるべきコツとポイント

お見合い写真のコツ

お見合いを始めたけどなかなか出会えない

お見合いでうまくいく男性の写真のコツを知りたい

婚活やお見合いでうまくいく写真のコツを知らずに出会えなくて困っている男性が多いのげ現実です。

今回はそんな方向けに、恋活・婚活専門の写真撮影事業「Photojoy」を運営している私が、男性がお見合い写真でうまくいくコツを紹介。

男性がお見合い写真で抑えるべきポイント

まず最初に、男性がお見合い写真で選ばれるようにするためには、「あなたに会いたい」と女性に思っても貰わなければいけません。

そのために、抑えるべきポイントとしては大きく次の3つです。

ポイント

  • 清潔感
  • 誠実さ
  • 親しみやすさ

あなたが好きなタイプの女性と出会える確率を上げたいのであれば、どれも欠けてはいけません。

この3つの大前提のもと、さらに良い写真にするための工夫はあとで解説しますが、なぜこの3つのポイントが重要なのかを解説していきます。

清潔感

女性が男性に求める重要なこととして、「清潔感」と言われています。

服装好印象ポイント 清潔感

グラフにあるように、婚活や恋活などは写真で相手の第一印象を決めざるをえないので、写真で第一印象がよく見られるようにしなければいけません。

清潔感があることは女性からすれば当たり前の事なので、清潔感がないだけで女性にマイナスな印象を与えます。

誠実さ

あなたの婚活写真を見ているのは、出会った女性だけでなく女性側の親族やご家族なども見ることがあります。

誠実さは信頼感や安心感を与える効果があるので、相手の親族などにも誠実さが伝わる写真の方がよいでしょう。

誰に見られてもケチの付け所がないような写真にしておけば問題ないです。

親しみやすさ

女性は、生まれながらにして可愛いものに安心感や親しみやさを覚える特性の強い生き物です。

女性の多くがペットを飼いたがるのもその理由です。

ちょっと明るい表情にするだけで、女性からのあなたへの印象は大きく変わります。

「仲良くしてみたい!」と女性に思われるような自然な明るい表情の写真を撮るのがコツです。

男性のお見合い写真のコツ

先ほどの3つのコツを抑えるために、もう少し詳しくみていきましょう。

ここまで気を付ければ、意中の女性に出会える写真を撮ることができるようになります。

髪型

婚活写真の時の髪型

最も重要なのが髪型です。

基本的に婚活写真を撮影する前に美容院などで散髪することは鉄則です。

ここで大切なのが女性受けしない独特の髪型にしない事です。

周りと同じ髪型にするのが嫌で独特な髪型にする人もいますが、無難な髪型が一番良いです。

7対3の比率で髪を分けれて、長すぎない髪型が良いでしょう。

服装

おみあい写真の男性の服装

服装も奇抜な格好にするのではなく、嫌われない服装をすることが大切です。

個性がなくなって嫌だと感じる人がいますが、個性をアピールし続けてきた結果今婚活をしているのですから、婚活で成功したいのであれば女性に嫌われない努力をしましょう。

気われない服装のポイントは次の3つです。

ポイント

  • ジャケットパンツスタイル
  • 色は三色でそろえる
  • アクセサリーなどはつけない

詳しい婚活に関する服装のポイントは次回の記事で触れていきたいと思います。

表情

お見合い写真の表情例

冒頭でも触れましたが、自然な表情で明るい印象を女性に与えましょう。

ポイントは、笑いすぎず日常的な表情を演出することが大切です。

この自然な表情は本人でコントロールするのはなかなかハードルが高いので、カメラマンに依頼をするのが良いでしょう。

カメラマンに撮ってもらえるサービスについては後程紹介します!

身だしなみ

身だしなみについては、鼻毛や眉毛、髭の剃り残しなど、きちんと綺麗にしていない人は多いです。

眉毛がボサボサの状態でお見合い写真を撮影する人が多いですが、眉毛は顔の印象の8割を決めると言われています。

しっかり眉毛を整えてからお見合い写真を撮るようにしましょう。

 

男性のお見合い写真でよくある質問

男性のお見合い写真でよくある質問をまとめておきましたので、お見合い写真を撮影する前に確認してチェックをしておきましょう。

イケメンでない厳しいのでは?

婚活で重要なことはイケメンかどうかではありません。冒頭で説明しましたが、女性が相手に求めることは清潔感です。

清潔感のある恰好や身だしなみをしておけば、女性に好印象を与えることができます。

逆に、どれだけイケメンな顔つきであったり、顔のパーツが整っている男性でも清潔感が無い人は女性から嫌がられます。

ですので、イケメンの有無ではなく清潔感を最重視してお見合い写真を撮影すれば問題ないです。

メンズメイクはしたほうが良いですか?

肌荒れや青髭をナチュラルに隠したい人はメイクをした方が良いでしょう。

しかし塗りすぎのメイクはNGですので、軽く肌の上にのせる程度のメイクが良いでしょう。

婚活スタジオなどでは、メイクを一緒にしてくれますがスタジオによっては濃すぎたりするので、あなた自身で簡単なナチュラルメイクをできるようになると良いでしょう。

写真を撮られるのが恥ずかしいです。

写真を撮られるのが恥ずかしい方は、自撮り写真をやりがちですが、自撮り写真で婚活をしても確実に出会えません。

参考までに、自撮り写真で撮れる写真のレベルについて紹介していますが、恋活・婚活写真は基本的に他撮り写真です。

写真を撮られる方が恥ずかしい方は写真撮影体験談の記事などを参考にしてみましょう。

お見合い写真はどこで撮れる?

お見合い写真撮影場所

お見合い用の写真を撮れるのは、スタジオ型出張型の撮影サービスになります。

スタジオ型と出張型の違い

スタジオ型:撮影パターンは1~3パターン程で、納品される枚数にも限りがある

出張型:屋外撮影になるので撮影パターンは複数で、納品枚数も最低10枚程~

詳しくは、婚活用のプロフ写真の撮影サービスでまとめているので参考にしてみてください。

参考までに最近の婚活を説明しておくと、結婚相談所に行く→スタジオで写真を撮影する→お見合いをする、という従来の手法は古く、婚活専門のマッチングアプリを活用して異性と出会うのが主流になりつつあります。

マッチングアプリと聞くと出会い系のイメージを持つ方もいますが、結婚相談所と同じように身分証明書の掲示やスクリーニングをアプリ上で完結できるようになっています。

婚活アプリは写真を複数枚登録できる仕様になっているので、写真を複数枚持っていたほうが便利でしょう。

これらも考慮して、スタジオ型か出張型か選ぶのが良いでしょう!

最後に

いかがでしたでしょうか。

お見合い写真や婚活写真では、清潔感が最も重要です。

清潔感のある写真を撮るためには、髪型や服装などをきちんと準備しなければ難しいでしょう。

お見合い写真のコツをしっかり知ってから写真を撮影するようにしましょう!

それでは!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロヂュースしています。

-写真, 恋活・婚活マッチングアプリ攻略
-

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5