恋活・婚活マッチングアプリ攻略

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類の取得方法を解説!

ペアーズエンゲージ必要書類

こんにちわ!Photojoy Magazine編集部です!

今回は、前回の記事に続いて、ペアーズエンゲージ(Pairs engage)の必要書類の取得方法ついて解説していきます!

記事監修者

PhotojoyのJOY

マッチングアプリのプロフ写真に特化した撮影サービス「Photojoy」代表。1年半で3,000名以上のユーザーを撮影。婚活アプリ「Pairsエンゲージ」の写真プロコーチも兼務。友人紹介型のマッチングアプリ開発経験を経て、Photojoyを開始。

私自信が、ペアーズエンゲージの特徴でもあるプロコーチの写真部門を担当していることもあり、ペアーズエンゲージに関する必要な情報を解説していきます!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)

ペアーズエンゲージをダウンロードする

今なら、8月31日まで月額料金が50%オフです!

PhotojoyのJOY

Twitterもやっているので良かったらフォローしてください!

Photojoy公式サイトへ

 ペアーズエンゲージ(Pairs engage)の入会に必要な書類5つ

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)では、詐欺やサクラを完全に排除するために、ユーザーには個人情報の提出を義務付けています。

本人確認書類なども含まれているため、業者やサクラなどの利用は100%許されず、ユーザーが安心して利用できるようになっています。

必要な書類は次の5つの書類になります。

必要な書類

  • 独身証明書
  • 本人確認書類
  • 学歴証明書
  • 年収証明書
  • 国家資格取得証明書

本人確認書類、独身証明書の2つはペアーズエンゲージに登録するために必須の書類です。

年収証明書、学歴証明書、国家資格証明書は任意提出ですが、プロフィールに認証済みのマークが表示されるので、相手からの信頼が上がります。

独身証明書、年収証明書、学歴証明書、国家資格証明書など日常では使わないので取得方法もよくわからない人向けに、次章以降で解説していきます!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類①独身証明書の取得

独身証明書は法的に独身であることを証明できる証明書です。

独身証明書の取得方法は3つですが、ペアーズエンゲージで申請したほうが圧倒的に楽です。

申請方法

  • 役所で申請・受けとる
  • 郵送で申請・受けとる
  • ペアーズエンゲージでオンライン申請する

ペアーズエンゲージで申請をすると、区役所で手続きを行う3倍は作業が簡素化できます。

Pairs engageの登録方法

画像の通り、ペアーズエンゲージで申請すれば郵送で独身証明書が送られてくるので簡単なでの、おすすめです!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)

ペアーズエンゲージをダウンロードする

今なら、8月31日まで月額料金が50%オフです!

 ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類②本人確認書類の取得

本人証明書は、はっきり顔を認識できる顔写真付きの証明書にして下さい。以下の5つの中のどれかであれば大丈夫です。

該当書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカー
  • 写真付住民基本台帳カード
  • 在留カード

証明書全体を写したものでなければ、アプリ側からの利用承認が下りないので、しっかり証明書の全部を写して提出しましょう!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類③学歴証明書の取得

学歴証明書は公的で発行しているのものではなく、ペアーズエンゲージが呼んでいる呼称になります。

学歴証明書は、短大/専門卒/高専卒以上の学歴を選択したら、提出が必要になります。

該当証明書

  • 卒業証明書
  • 卒業証書

卒業証書は卒業した学校で発行可能なので各大学のネット上で申請をして郵送で受け取るようにしましょう。

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類④年収証明書の取得

年収証明書も公的に発行している書類ではなく、ペアーズエンゲージが呼んでいる呼称になります。

年収証明書に該当する証明書は、次の3つの書類です。

該当証明書

  • 源泉徴収
  • 課税証明書(所得証明書)
  • 確定申告書の控え

Pairs engageの年収証明書で必要な書類情報

・源泉徴収票
会社員・公務員の人であれば、基本的に「源泉徴収票」を提出すれば発行してもらえます。

課税証明書
課税証明書は地方自治体などに発行請求することで入手できます。

・確定申告書の控え
確定申告書の控えは、地方自治体などで発行できます。

注意

収入証明書は、毎年更新が必要な書類で、更新しなければ相手の方が紹介されない仕組みになっているので注意をしましょう!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)に必要な書類⑤国家資格証明書の取得

医師、弁護士、公認会計士、税理士、歯科医師の場合は提出が必要な書類です。

提出しておくと、職業がプロフィールに反映され、認定マークをもらえるのでプロフィールのアピールにもなります。

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

まとめると、ペアーズエンゲージで必要な書類は次の5つです。

必要な書類

  • 独身証明書
  • 本人確認書類
  • 学歴証明書
  • 年収証明書
  • 国家資格取得証明書

各証明書の発行には長くて2週間程かかる場合のあるので、ペアーズエンゲージで婚活を始める場合には、まずは必要書類を集めてから始めましょう!

それでは次回は、ペアーズエンゲージの料金について解説しますので、また!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)

ペアーズエンゲージをダウンロードする

今なら、8月31日まで月額料金が50%オフです!

Photojoyとは

PhotojoyのJOY
・恋活・婚活マッチングアプリに特化したプロフィール写真撮影サービス
・1年半で累計3,000名以上の撮影実績
・Pairs、With、marrishやペアーズエンゲージ、naco-doなどとも提携しながらサービス拡大中
・東京、神奈川、名古屋、大阪、広島を中心に展開し今後も拡大予定

Photojoy公式サイトへ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロヂュースしています。

-恋活・婚活マッチングアプリ攻略
-

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5