【具体例あり】マッチングアプリ人気会員のプロフィールの共通点とNG例を一挙公開

各社のマッチングアプリで出会いを掴むコツとして”プロフィールを適切に作成する”と言われています。しかし実際にお手本やサンプルが少ないなど、プロフィールの作り方に悩んでいる人も多いはず。そこで今回は様々なアプリに共通のプロフィール作成の注意点を解説します。

マッチングアプリのプロフィール作成5つの注意点

プロフィール作成において注意すべき5つのポイントを紹介します。異性に印象の悪いプロフィールを作らないよう、留意してください。

メイン写真に自分以外の写真を選ばない

マッチングアプリでは「本日のおすすめ」など、アプリ上でピックアップされた異性会員がログインのたびに表示されることが多いですよね。そこでメイン写真が自分の写真じゃない会員はスキップされる確率が圧倒的に高いです。
男女人気会員は基本的に顔写真、自分の写真を登録しています。

車の写真やぬいぐるみ、景色の写真を登録している会員は論外。プロフィール詳細を閲覧してもらうために、まずは自分の写真を登録することを意識してください。

「使い方わかりません」はNGワード

プロフィールの文章上に「使い方わかりませんが、よろしくお願いします」などの文章を載せている会員がいます。

この文言は異性にとっては「だから?」という印象を与えるので使わないようにしてください。アプリの使い方くらい調べろよ!と思われるのが関の山。

そのほか「彼女と別れて寂しくて登録しました」「多忙につきメッセージの返信が遅いけど許してください」などの文章も不要です。

彼女(彼氏)と別れて寂しいは、穴埋めに使われるような印象を与えます。

多忙につき返信が遅れます…は、真剣に相手探しをしていないように見えるからです。

そのほか悪印象を与えるNGワードをこちらの記事でまとめています。合わせて参考にしてみてくださいね。

→内部リンク(マッチングアプリ 使い方わかりません)

絵文字や顔文字を多用しない

プロフィールの文章の中に絵文字や顔文字を多用するのはやめましょう。文章だけでは固すぎると思う場合は、2〜3個程度に収めるのが無難。

<NG例>

初めまして♫〇〇と言います(^ ^)出会いが少なくて、良い出会いを探したくて登録してみました!

絵文字や顔文字が多すぎると、少々頭が悪そうな印象を与える場合があるからです。文章の印象を柔らかくしたいなら、語尾を問いかけ口調にするなどして工夫してみてください。

相手に重い印象を与えない

真剣さをアピールすることは大切ですが、重い印象を与えないようにしましょう。

「今年中に結婚したいので、真剣な出会いを探している方以外はお断りです。」「本当に私に興味がある方だけいいねください」

このような切羽詰まった文章はNG。自分ルールを押し付ける人は印象が悪いですし、面倒臭さそうなイメージを与えるからです。

また期限を設けると「なんだか焦っていてガッついてるな」と思われるのでやめましょう。

「友達がこのアプリで見事結婚!紹介されて登録しました。将来的には結婚も考えられるようなおつきあいができれば嬉しいです」

この程度の表現に抑えることで、誠意をアピールできて印象も良いですよ。

呟きなどのサブ項目が未入力

Pairsなどのアプリには呟きという項目があります。

赤い四角で囲んだ部分ですね。ログイン時に表示されるおすすめ会員のページで、実はこのつぶやきは表示されているんです。

一覧画面で写真以外にあなたの魅力をアピールできるチャンスなので活用しましょう。上記のようなアピール力の低いつぶやきは、あまり意味がありません。特に右のつぶやきはネガティブな印象を与えるので避けた方が良いでしょう。

そのほかプロフィールの項目に抜けが多いと誠意のない印象になります。コミュニティには参加する、選べる項目は全て入力しておいてください。

【サンプルあり】人気会員のプロフィールの共通点

次に実際に登録する際のプロフィールのサンプルを紹介します。マッチングアプリで多くのいいね!を獲得している人気会員のプロフィールを分析して作成しました。

真似することであなたもいいね!数やマッチング率が上昇するはずです。

メイン写真で顔や雰囲気がわかる

マッチングアプリの人気会員は、メイン写真で顔・雰囲気がわかる写真を登録しています。顔出しが嫌な方はサングラス着用の写真などでも良いので、とにかく自分の写真を登録しましょう。

1枚目は正面から撮影した顔写真、顔出しが嫌な方は横顔や斜めから撮影した雰囲気が伝わる写真を選んでください。

サブ写真で趣味や生活の様子がわかる

また人気会員はサブ写真も複数枚登録している人が多いです。

Withの人気会員のプロフィールのサンプルです。サブ写真を8枚登録し、4枚は自分の写真、残り4枚は趣味に関連した写真をアップしています。

男性であれば趣味の写真や旅行の写真、女性は料理の写真やペットの写真をアップしていました。

やはり人は文章よりも画像の方が頭に入ってきやすいもの。情報を多く伝えるためにも、サブ写真も登録しておいてください。

コミュニティや呟きも入力している

人気会員はコミュニティや呟きなどの項目も全て入力しています。こちらもWithの人気会員のプロフィールです。

飲食店やデートに関連する共通点の項目や、恋愛の価値観の好みカードをしっかり選んでいます。

アプリごとに名称はコミュニティや価値観など様々ありますが、プロフィールの詳細は全て入力するのが大事。

お相手が条件検索をした際に表示されやすくなるので、しっかり選んでおきましょう。

自己紹介文もしっかり入力している

人気会員は自己紹介文もしっかり入力しています。

人気会員と呼ばれる人は、文章量が多いのが共通点。

短文のみで多くのいいね!を獲得している人はほとんどいません。

また人気会員は自分の長所をアピールするのが上手。

あなたの長所=あなたと付き合うメリットを異性に提示することになります。魅力をしっかりと書き込んで、相手のアクションを獲得しましょう。

プロフィール文章の作成方法はこちらの記事で詳しくまとめています。

人気会員のテクを盗んで出会いをつかもう

プロフィールの作成に迷ったら、既存の人気会員のテクニックを盗みましょう。多くのいいね!を獲得するにはどうしたら良いか、写真はどんなものが良いのかなど参考になる点がたくさん。

今回紹介したNG例もチェックし、異性にウケの悪いプロフィールを避けるようにしてください。マッチングアプリで出会いを掴むにプロフィールの完成度が非常に重要。

写真選びや自己紹介文の作成、そして呟きなどのサブ項目をしっかり入力してください。

またアプリによってはタイムライン投稿機能などもあるので、使える機能は全て使いましょう。

Please follow and like us:
error