テンプレートあり!マッチングアプリで異性受けする趣味の書き方とは?

マッチングアプリの自己紹介文章を書く際、趣味の項目に気を使っていますか?異性にウケの悪い趣味を書くと、マッチング率が下がってしまうことも…。

そこで今回はマッチングアプリの趣味の書き方・異性ウケする趣味の一覧を紹介します。自己紹介文を見直したい方、今から作成する方はぜひ参考にしてくださいね。

簡単3分でできる!自己紹介文のテンプレート

初めまして♪〇〇と言います。

〜(理由)なことから、このアプリに登録をしました。真剣に(結婚・恋愛)のお相手を探しています。私の性格は〇〇です。周囲の友人にも△△と言われます。

趣味は〇〇で、毎週お休みの日には〇〇の教室に出かけています。一緒に楽しめると思うので、お付き合いしたら是非一緒に趣味デートをしてみたいです。

理想のタイプは☆☆な方です。そこまでこだわりはありませんが、一緒にいて〇〇な関係を築けると嬉しいです。

将来的にお付き合いができたら、〜(デートや交際のイメージ)な関係を築きたいと思います。自分は〇〇(性格など)な方なので、お相手を(楽しませる・癒せるなど)ことができます。

是非気軽にいいね!をしてもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。

マッチングアプリの趣味の項目の書き方は?

引用元

次にマッチングアプリの趣味の項目の書き方のポイントをお伝えします。自分の趣味を正直に書くだけでなく、読み手の異性のことを考えることが大事です。

異性と楽しめる趣味を書くこと

大前提として異性と楽しめる趣味を書きましょう。相手が「〜が趣味と言ってましたよね!今度一緒に行きませんか?」と誘えるような内容を書いておくとデートまでがスムーズです。

後ほど共感しやすく、異性ウケのよい趣味の一覧を紹介するのでそちらも併せて読んでみてくださいね。

共感しづらい趣味は避ける

マニアックで異性が共感しづらい趣味は避けましょう。女性であれば「ジャニオタ」「フラワーアレンジメント」「メルヘンな小物集め」、男性であれば「車」「アニメオタク」「ミリタリー」など。

あまりオタクっぽい趣味は、異性からはウケが悪い傾向にあるからです。デートのきっかけや話のネタにもしづらいので、一般ウケする趣味を選ぶのが正解。

マニアックな趣味は個人的に楽しむものとし、マッチングアプリ上では書かないようにしてください。

好感度の高い家庭的な趣味はOK

男女ともに料理は好感度の高い趣味です。女性であれば家庭的な人だという印象を与えますし、男性が料理ができるのは女性にとってとてもポイントが高いもの。

異性が共感できるか心配でも、家庭的なものに限ってはアピールポイントとして使えますよ。

男女別!出会いをつかめる異性にウケる趣味

引用元

次に男女別で出会いをつかみやすい、異性ウケの良い趣味を紹介します。

マッチング後の話のネタにもなりやすく、会話が弾むきっかけにもなる好感度の高い趣味を書くことで出会いを早くつかめるでしょう。

女性ウケの良い趣味はこれ!

まず男性が書くべき女性ウケの良い趣味を紹介します。

ドライブ

女性ウケする1つ目の趣味はドライブです。車を持っているだけでもポイントが高いですし、ドライブデートができると将来のデートプランも連想しやすくなりますよね。

例文としてはこのようなものがあります。

「ドライブが好きで、よく一人で車で海辺に遊びに行ったりします。お付き合いしたら車で遠出したり、ドライブデートにお連れしますよ!助手席に乗ってくれる方募集中です」

食べ歩き

女性ウケする2つ目の趣味は食べ歩きです。

男女問わず共感性が高く、デートのきっかけや話のネタにもしやすい趣味と言えるでしょう。

例文は以下のようなものが良いですね。

「趣味は食べ歩きで、休日は食べログの評価の高いお店を巡ったりしています。ラーメンなどのB級グルメからフレンチやイタリアンなど一人で色々なお店に行きますよ。好きな食べ物のジャンルを教えてもらえれば、僕がオススメのお店を紹介できます」

女性が好きなイタリアンやフレンチなども入れておくとベターです。

食べ歩きを趣味に上げておくと、女性からも「食べ歩きが趣味なんですよね?今度どこか一緒に行きませんか?」とデートに誘いやすくなる効果もあります。

スキューバ

女性ウケする3つ目の趣味はスキューバです。

アクティブな趣味ですが女性も興味を持っている人が多いので、話のネタになりやすいでしょう。

また資格の取得などお金が一定以上かかる趣味なので、経済力をさりげなくアピールする効果も。

例文はこちらです。

「趣味はスキューバダイビングです。大学の時にライセンスを取り、それ以来国内・国外を問わず各地の海に潜っています。未経験の方も僕が教えるので、是非一緒に行きましょう。海の中の美しい景色を一緒に見たいです。」

女性に対して一緒に楽しめる趣味である、とアピールすることで未経験の女性もアクションを起こしやすくしています。

筋トレ

女性ウケする4つ目の趣味は筋トレです。体を鍛えている男性は男らしく、ストイックなイメージがあります。最近は女性でもジム通いが趣味の方も多いので、共感を得られる可能性が高いです。

筋トレを趣味に書く場合の例文はこちら。

「趣味は筋トレで、毎週3回程度ジムで鍛えています。ストレス解消にもなるし、体型が変わっていくのがとっても面白いです。最近やっと腹筋がバキバキになってきました(笑)一緒にジムデートできる方いたら嬉しいです」

腹筋が割れている男性を好む女性は多いので、さりげなくアピールしました。ストイックでスタイルの良いイメージを与えられる例文です。

男性ウケの良い趣味

次に女性が書くべき男性ウケの良い趣味を紹介します。

ヨガ

男性ウケする1つ目の趣味はヨガです。ヨガに限らず、体を鍛えているなど運動系の趣味は男性ウケが良いんですよ。スタイルが良いことを連想させますし、アクティブで明るい印象を与えるからです。

例文は下記のようになります。

「2年前からヨガに通い始めました。運動不足を解消できて、心も落ち着くのでとても楽しいです。男性はヨガは興味がないかもしれませんが、リラックス効果もあるのでオススメ!よかったら私がポーズを教えちゃいます」

ヨガに通い続けている女性はストイックでイメージが良いです。男性には縁遠い趣味ですが、一緒にやってみましょう!と書くことで話のネタにしやすいでしょう。

カフェ巡り

男性ウケする2つ目の趣味はカフェ巡りです。この趣味のメリットは、何よりデートに誘いやすくなること。男性側も「カフェに一緒に行きましょう」と言いやすいんです。

「休日はカフェに行ってコーヒーを飲みながらまったりしています。平日の夜もカフェでご飯やお酒を楽しんでいます。お酒やご飯が美味しいカフェもたくさん知っているので、ぜひご一緒したいです」

男性ウケさせるためにお酒やご飯が美味しいというワードを入れると良いでしょう。

カフェ=女性向けというイメージを持っている男性もいるからです。一緒に行けるイメージを持たせることで、男性があなたをデートに誘いやすくなります。

料理

先ほども紹介しましたが、料理は趣味に入れておくと良いでしょう。

軽く自炊する程度でも趣味に入れてしまってOK。特に婚活目的でアプリを利用する方は入れておくべき趣味です。

「趣味は料理です。と行っても素人レベルですが…!得意なのは和食、イタリアン系です。お付き合いしたらぜひ手料理を食べて欲しいです」

料理ができる女性は家庭的で、男性が求める理想の奥さん像にかなっています。手料理を食べて欲しい、と書いておくとポイントアップしますよ。

引用元

まとめ

マッチングアプリの趣味の書き方を紹介しました。

異性にとってポイントの高い趣味も紹介したので、ぜひ当てはまるものがあったら書いておきましょう。一緒に楽しめる趣味を書くことで、将来のデートプランも連想させられます。例文も参考にして、ぜひご自身の趣味の書き方を見直してみてくださいね!

Please follow and like us:
error