プロフィール 恋活・婚活マッチングアプリ攻略

【例文あり】マッチングアプリでマッチ率を爆上げする自己紹介文のアピールポイント3つ

2020年6月3日

マッチングアプリで出会いを探しているけど、思い通りに出会えない方。

原因は100%プロフィールにあります。
今回は、プロフィールで一番重要な写真に加えてプロフィール文章の自己紹介について解説していきます。

自己紹介文を見直すことでマッチング率アップが期待できるかもしれません。
プロフィール写真の重要性と男女別にアピールすべきプロフィール文章のポイントを3つずつ例文付きでご紹介。

婚活・恋活の双方に利用できるテクニックも紹介するので、自己紹介文作りの参考にしてみてください。

PhotojoyのJoy
PhotojoyのJoy
本記事のライター:Photojoyの「Joy」
・マッチングアプリのプロフ写真に特化した出張撮影サービス「Photojoy」を運営
・Pairs、With、Marishなど大手恋活・婚活アプリとの提携や撮影実績で得たノウハウを元に恋活・婚活男性の役に立つ情報をTwitterでも発信
・ペアーズエンゲージの写真プロコーチとしても活躍中


プロフィール写真で最も重要なのは写真

マッチングアプリではプロフィール写真が最も重要ですが、なぜ重要なのかを元マッチングアプリ開発者の観点から説明します。

異性が最初に見るところ

どのマッチングアプリでも写真をメインにしており、異性に自分の写真が一番大きく表示されます
そして、補足的にプロフィール文や趣味などが併記されています。

このように異性への最初のアプローチは写真で始まるので、写真が無いと異性からスルーされあなたの事を見てくれません。
写真が無いと異性と出会えないのがマッチングアプリの特徴です。

写真で印象が決まる

マッチングアプリ上で視覚情報として判断できる情報はプロフィール写真だけです。
写真であなたの第一印象が決まります。

写真で異性にアピールをして異性の目を引き付ける事をできた人だけが、プロフィール文章を読まれます。
写真が自撮り写真でダサかったり、暗い写真の場合は異性にスルーされ出会えたはずの異性とも出会えなくなります

[clink url="https://photojoy.jp/magazine/matching-app/899/"]

メイン写真とサブ写真どちらも重要

マッチングアプリのプロフィール写真は、あなたの印象を第一想起させる「メイン写真」と、
趣味・性格を連想させる「サブ写真」に大きく分類できます。

マッチングアプリ上では、メイン写真の質が悪ければサブ写真は見られません。
サブ写真の質が悪ければそのままプロフィールを閲覧されずにスルーされるでしょう。

それを防ぐためにも、メイン写真とサブ写真はきっちり設定しておきたいです。
ではメイン写真とサブ写真はどのような写真が良いのかを実例写真を元に解説していきます。

モテるプロフィールのメイン写真

・バストアップ
・目線は横向き
・背景は緑を入れる
・太陽の自然光のでの露光

モテるプロフィールのサブ写真

・背景(シーン)を変える
・趣味がわかる写真
・服装が違う写真

これら上記のポイントは絶対に必要な要素です。
マッチングアプリでモテるプロフィール写真の詳しい解説はこちらの記事で解説しています。

[clink url="https://photojoy.jp/magazine/matching-app/photo/552/"]

【男女別】マッチングアプリの自己紹介でアピールするべきポイント

マッチングアプリで効率よく出会いを掴むには、アピールすべきポイントを押さえておきましょう。
他の会員と差をつけるためにも「自分が異性ならどんな会員とマッチングしたいか?」と相手の立場になって書くことが大切です。

男性がアピールするべきポイント

 

・誠実さ
・経済力
・積極性

女性にとって魅力になるポイントはこの3つです。
特にマッチングアプリでは、恋活だとしても将来結婚に結びつく可能性があるため、女性は男性のスペックをチェックしているもの。

自己紹介文で嫌味なくこの3点をアピールすると、女性からのいいね!が増え、マッチングしやすくなるでしょう。

誠実さ

マッチングアプリはネットでの顔の見えない出会い。
誠実さは欠かせない要素です。

最近のアプリはセキュリティや監視体制もしっかりしていますが、一定数のヤリモク男性やネットワークビジネス勧誘、宗教の勧誘目的での登録をしている人もいます。

そういった危険性を感じる男性はまずいいね!をもらえません。
誠実さをアピールするために効果的なのは、過去の恋愛で一途であることや真剣に相手探しをしていることを書くこと

ギャンブルやクラブ通いなどのチャラそうな趣味は避けることです。
見た目がチャラそうな人は、性格面では真面目であることを強調すると良いでしょう。

【例文①】見た目がチャラ目に見える場合

見た目はチャラそうにみられますが、実は奥手で一途なタイプです。過去の彼女とは最低でも1年、長い時は数年付き合っています。

彼女ができると他の女の子は目に入らなくなるので、一緒にこのアプリを退会できる女性を探しています。

【例文②】見た目がチャラ目に見える場合

友達がこのアプリで結婚したことをきっかけに登録しました。僕も将来につながる出会いを期待しています!

恋愛には奥手ですが、今までの自分を変えるために積極的にいいねしていきます。プロフィールを読んでいいね!をくれた方には誠実に対応していくのでよろしくお願いします。

経済力

将来的なことを考えると、女性にとって経済力は気になるもの。
職業欄や年収が選択項目にある場合は、必ず入力しておきましょう。

もしも選択欄がない場合は自己紹介文でさりげなくアピールすること。

あまり強調すると嫌味に取られたり、ビジネスの勧誘業者なのではという疑いを与えるので注意しましょう。

【例文①】経済力をさりげなくアピールする場合

自営業をしており比較的時間に融通は利きます。デートの予定は相手の方に合わせられますよ。

趣味はスキューバや海外旅行です。サブ写真に旅行の写真をアップしたので興味があったらご覧ください。

【例文②】経済力をさりげなくアピールする場合

趣味はゴルフ美味しいもの巡りです。港区の美味しいフレンチレストランなど、
素敵なお店を開拓するのにハマっています。

デートの際には僕のオススメのお店にお連れできます。

積極性

恋愛ではどうしても女性は受け身になりがち。
「できたら男性からアクションしてほしい」と思っているものです。

マッチングした後にデートに誘ってくれそうなアクティブな男性の方がよりいいね!を獲得できます。
性格がさほど積極的でなくとも、アプリでは自分から女性に働きかける姿勢を見せましょう。

【例文①】マッチン後に積極性をアピールする場合

性格は穏やかで、周囲にもほんわかしているねと言われます。
押しが弱いところがたまに傷ですが、このアプリでは積極的にいいね!や足あとをつけていきます!

【例文②】マッチン後に積極性をアピールする場合

アクティブで挑戦心が強いタイプです。好奇心も旺盛なので、気になった方のプロフィールは熟読させていただいています。
自分からデートにもガンガン誘って行くので、もし気になったらぜひ一度会ってほしいです。

男性の向けに、自己紹介全文を紹介した記事も掲載していますので参考にしてみてください。

[clink url="https://photojoy.jp/magazine/matching-app/841/"]

女性がアピールするべきポイント

[clink url="https://photojoy.jp/magazine/matching-app/755/"]

・家庭的
・自立心
・自分磨き

次に女性がアピールすべきポイントを紹介します。
この3つをアピールすると好感度が高いでしょう。

例文も2つずつ紹介するので、自己紹介文に入れ込んでみてください。

家庭的

婚活を目指している方は特に家庭的な面を強調しましょう。
男性にとっての家庭的な女性の特徴は、料理がうまい・聞き上手・癒し系など。

男性が結婚したくなる女性を目指してプロフィールを作りましょう。

【例文①】家庭的をアピールする場合

最近頑張っていることはお料理です!
一人暮らしを始めて数年経ちますが、大したレパートリーがないことに気づきレシピ本を参考に料理を始めました。

ハマっている料理家さんは〇〇さん!
一通りレシピ通りに作れるようになったので、これからオリジナルの料理にも挑戦します。

【例文②】家庭的をアピールする場合

休日はまったりするのが好きです。
朝早くおきて家を掃除したり、洗濯物を干したりと平凡なお休みを過ごしています。

自立心

特に経済力の高い男性はお金目当ての女性を嫌います
仕事を頑張っている、経済的に自立していることをアピールすると安心してアクションを起こしてくれるでしょう。

【例文①】自立した女性である事をアピールする場合

営業職をしていて、日々お客様との交渉に奮闘する毎日です。
私は仕事が大好きなので、男性も仕事を頑張っていて悩みを相談し合えるような関係になりたいと思っています。

【例文②】自立した女性である事をアピールする場合

マツエクサロンでスタイリストをしています。
独立して自分のサロンを持つ夢を叶えるために努力の日々です。

好みの男性は私と同じように夢を持っている方。
お互いに夢を語り合えたら素敵だなと思います。

自分磨き

向上心が高く目標を持って努力している女性は魅力的に見えます。
自分磨きは男性ウケも良い趣味なので、これといった興味が思いつかない方は入れておきましょう。

【例文①】自分磨きや努力をアピールする場合

最近ジムに通い始めて、ボディラインをかっこよく整えることにハマっています。
3ヶ月で体が変わってきたのが楽しくて、ほぼ毎日ジムに行っちゃうほど!筋トレが趣味の男性がいたら一緒にジムデートしてみたいです。

【例文②】自分磨きや努力をアピールする場合

フラワーアレンジメント教室に通っています。
お花を部屋に飾るとちょっと気持ちに余裕ができて、豊かな気持ちになれることに気づきました。

お付き合いしたらぜひお部屋に私がアレンジしたお花を飾らせてください。

女性用の自己紹介を、性格別に掲載した記事も併せて読んでみてくださいね!

[clink url="https://photojoy.jp/magazine/matching-app/767/"]

マッチングアプリでアピールするべきポイントはたったの3つ

男女ともにマッチングアプリでアピールするポイントはたったの3つ。
今回紹介したアピールポイントは、男女ともにウケがよく好感度の高いものです。

自己紹介文章に何を書いたら良いか分からない、今いちマッチングできない方はぜひ参考にしてみてください。

プロフィールを作成する時は、自分だったらどんな異性が理想かと想像力を働かせること。
例文も参考にして、ご自身のプロフィールを更新してみましょう!

マリッシュ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロヂュースしています。

-プロフィール, 恋活・婚活マッチングアプリ攻略
-

© 2020 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5