Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

Pairs(ペアーズ)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

「Pairs(ペアーズ)を攻略したい」
「Pairs(ペアーズ)の写真やプロフィールってどうしたらいいんだ」

Pairs(ペアーズ)を始めるのであれば良い人と出会いたいという気持ちはよくわかります。いまでは一般の方に広まったマッチングアプリではありますが、まだまだ使い方についてはわからない方が多いと思います。

そこでこの記事ではPairs(ペアーズ)で理想の人と出会うための攻略法について紹介をします。

Pairs(ペアーズ)の攻略方法を徹底解説

Pairs(ペアーズ)の攻略方法を徹底解説

マッチングアプリ大手のPairs(ペアーズ)であれば恋人ができると期待をして登録をしている、登録を考えている、という方は多いと思います。
でも安心してください。
Pairs(ペアーズ)のコツを理解していれば、理想の人に会うことは簡単です。

ポイントにわけながらPairs(ペアーズ)の攻略法について徹底解説をしていきます。

Pairs(ペアーズ)は出会えます!

そもそもPairs(ペアーズ)で会えるのか?も気になるところですが、Pairs(ペアーズ)は会えます!

Pairs(ペアーズ)で会った。付き合った。結婚をした。という報告はSNSを見れば多くあります。
一昔前はマッチングアプリは出会い系として印象がよくなかったですが、いまでは当たり前に使われるツールになっています。
しっかりと攻略法を意識して、良い出会いを見つけましょう。

Pairs(ペアーズ)でマッチングするための攻略法

Pairs(ペアーズ)でマッチングするための攻略法

Pairs(ペアーズ)を攻略する最初のステップはマッチングです。
マッチングをしない限りは自分のアピールができないで、時間をかけてでも良いものを作りましょう。

写真をプロに頼む

写真をプロに頼む

Pairs(ペアーズ)で一番重要なのは写真です。
良い写真が撮れていればプロフィール文章を見ずに「いいね」を押してもらえるほど効果の高いものです。

友達に撮ってもらった自然なものでも「いいね」をもらうことができますが、攻略するのであればプロに依頼をするのもおすすめです。

Pairs(ペアーズ)の写真に精通していため、最も「いいね」がもらえる構図で写真を提案してくれます。

自己紹介文でい人柄を伝える

写真の次に重要なのは自己紹介文です。
写真だけで人を判断せずに、中身を知ってからマッチングしたいと思う恋愛に対して真面目な人ほど自己紹介文を読み込みます。

自己紹介文では自分のアピールをするだけでなく、相手と一緒になったらこうなりたい。そのために頑張ります。など、相手のことを考える文章が良いとされています。

ほかの細かい自己紹介文のポイントは下記になります。

  • 300~400文字で書く
  • 見やすくする
  • 挨拶から入る
  • 仕事をポジティブに書く
  • 知り合いからの印象を伝える
  • 趣味で個性をだす
  • 将来の理想像
  • 締めの挨拶

こちらのポイントを意識してかければ自分が伝わる文章を書くことができます。

詳細プロフィールとコミュニティで真剣さを見せる

詳細情報やコミュニティなど細かい部分もしっかりと書き込むことで相手に真剣度が伝わります。
Pairs(ペアーズ)であっても遊び目的で登録している人が多いため、真剣度を伝えることで差別化になります。

特にコミュニティには人柄が出るため、自分の個性が伝わるものに入っておくと相手が自分のイメージをしやすくなります。
自分をみてくれた人に安心感を与えることは攻略につながります。

いいねをしていいねを増やす

「いいね」を積極的に使って自分のいいねを増やしましょう。

同じ人だとしても「いいね」の数が多いと魅力的にみえます。
モテる人には何かあるのかな?という心理が働くからです。

Pairs(ペアーズ)を始めた序盤は今後の準備ということで、色々な人に「いいね」をしてどんどん「いいね」を増やしていくことが最終的な攻略につながります。

理想の人に会うためと割り切って自分の持っている「いいね」をたくさん振りまきましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージを続ける攻略法

Pairs(ペアーズ)のメッセージを続ける攻略法

メッセージからは人によって対応が変わるため難しくなります。
しかし、お互いが恋人を探している関係であれば攻略することは難しくありません。
メッセージの攻略法をみていきましょう。

1通目は礼儀正しく

抜けがちですが、最初にはお礼の挨拶をしましょう。

実際に会った時には挨拶をすることと同じく初対面の人とやりとりをするのであれば挨拶をすることはマナーです。

少しの気遣いですが丁寧な相手だと相手に印象を与えることができます。

共通点のある内容を送る

相手のプロフィール文章を読み込んで共通点のある場所のメッセージを送りましょう。
コミュニティや写真に映っている場所で知っているものが特に話が盛り上がりやすいのでおすすめです。

ただの質問責めにすると相手はつまらないと感じてしまうので注意しましょう。

早めにデートに誘う

Pairs(ペアーズ)でマッチングをした人は恋人を探しているため、早く会って合うかの確認をしたいと思っています。

そのため10通ほどのやりとりをしたらデートに誘ってしまいましょう。

仲良くなってからデートに誘うというのは大きな間違いです。
いつまでも先の見えないメル友のような関係になることは最も嫌われる行為です。

Pairs(ペアーズ)でいいねを増やす攻略法

Pairs(ペアーズ)でいいねを増やす攻略法

先に少し触れましたが、「いいね」を増やすことがPairs(ペアーズ)を攻略することにつながります。
なぜならば「いいね」が多ければ多いほど魅力的に見えるからです。
SNSのフォロワー数と同じですよね。

最初の「いいね」増やしは大変ですが、ある程度の数までいけば一気に増えてくるため辛抱強くやっていきましょう。

足跡をつける

足跡を多くの人につけて自分の存在を知ってもらうことが「いいね」の増加につながります。
足跡をつけてこちらのプロフィールを見てくれた人は少なからずこちらの興味があるので自分からした「いいね」に対して返ってくる可能性が上がります。

またPairs(ペアーズ)では検索をして相手を探すため登録情報によっては見つけてもらえない人もいます。
本来見つけてもらえない人に見てもらえることで「いいね」が増える可能性も上がります。

毎日ログインする

毎日ログインをするメリットは2つあります。

  • ログインボーナスで残り「いいね」数が増える
  • 最新ログイン時間が更新される

残り「いいね」数が増えることで多くの人にアプローチをかけることができます。
また、最終ログイン時間が近ければ検索にも引っ掛かりやすく、メッセージも返ってくるかもと期待感があがるため「いいね」をもらいやすくなります。

新規会員を狙う

新規会員はPairs(ペアーズ)のモチベーションが高いため、「いいね」をしたら返ってくる可能性が高いです。
また、入会したばかりであればライバルも少ないためマッチング以降のメッセージや初デートまでつながりやすいです。

ログイン中の会員にいいねをする

ログイン中の会員に「いいね」をすれば自分のプロフィールをみてくれやすいです。

ログイン時間が空いている場合だと、人によっては「いいね」が溜まっていて全部を確認しないこともありえます。
検索をして「いいね」を押すときにはプロフィール以外の部分にも意識してみてください。

Pairs(ペアーズ)を攻略して良い出会いをみつけよう

Pairs(ペアーズ)を攻略して良い出会いをみつけよう

Pairs(ペアーズ)は大手のマッチングアプリであるため登録数が多いです。
そのため、攻略する方法を知っていれば自分の求めている人に会うことが可能です。

一発逆転の裏技はないですが地道な作業を続けていくことで攻略はできますので、ぜひPairs(ペアーズ)を使いこなして良い出会いを見つけてください。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

近年、マッチングアプリの利用者が増えています。 Pairs(ペアーズ)というマッチングアプリを知っている方は多いのではないでしょうか。 Pairs(ペアーズ)は ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Photojoy magazine 編集部

photojoy-editor

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-Pairs(ペアーズ)

© 2021 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5