Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)でいいねをもらう方法や見方について解説

Pairs(ペアーズ)を利用する上で「いいね」は絶対に必要になる機能です。「いいね」を使いこなすことで出会いやすくなります。

この記事では、Pairs(ペアーズ)の「いいね」をもらう方法について解説します。

Pairs(ペアーズ)の「いいね」とは?

Pairs(ペアーズ)の「いいね」とは?

基本的にマッチングアプリに登場する「いいね」は、相手とメッセージのやり取りをする(マッチングをする)ための最初の1歩です。
多くのマッチングアプリは、気になる異性に「いいね」を送信して、受け取ったほうが「いいね」を返すことでマッチングが成立し、メッセージのやり取りができるようになります。

Pairs(ペアーズ)もこのシステムを取り入れており、「いいね」を送った後に、もらった側が「いいねありがとう」を返すとマッチングとなります。
つまり「いいね」もしくは「いいねありがとう」をもらわなければ、メッセージを送ることができないため、異性と出会うには必須の機能なのです。

「いいね」は1ヶ月に30回できる

Pairs(ペアーズ)では「いいね」をできる回数が決まっています。
基本的に女男ともに、無料会員であれば毎月30回分の「いいね」ができます。またオプションを付けることでさらに「いいね」回数を増やすことが可能です。

「いいね」のプラン別の上限は以下の通りです。

男性 女性
プラン 無料会員 有料会員 プレミアムオプション 無料会員 レディースオプション
毎月付与されるいいね数 30回分 30回分 +20回分 30回分 +20回分
いいねの保有上限 50回分 無制限 無制限 50回分 無制限

無料会員は保有上限があり、50回分以上は貯められません。そのため「いいね」は毎月使い切って無駄の無いように心がけておくと良いでしょう。

男性は、有料会員になった際に30ポイント追加でもらえるため、最初から有料会員になることで、一気に60回分のいいねが付与されます。プレミアムオプションも付けることで80回分となります。

また「いいね」の回数を課金して購入することも可能です。「いいね」をしたいのに回数が足りないという方は課金して回数を増やすのも一つの手です。

「いいね」をもらった後に返す「いいねありがとう」は回数にはカウントされないため「いいねありがとう」はどんどん返してあげましょう。良い出会いにつながる可能性が高まります。

「いいね」を送った後に「みてね」を送ることも可能

「いいね」を送ったのに反応ない場合に「みてね」を送ることができます。

魅力的な方は、多くの異性からアプローチをもらっている場合が多いため、すべての「いいね」には対応できなかったり、忙しくて気付いていない場合もあります。そのようなときは追加で「みてね」を送ってもう一度アピールしましょう。

「みてね」を送ると、相手に優先的に表示されるようになり、マッチングする確率が上がります。「みてね」はPairs(ペアーズ)ポイントを消費するため、使いどころを見極めて使いましょう。

Pairs(ペアーズ)で「いいね」をもらう方法

Pairs(ペアーズ)で「いいね」をもらう方法

ここからは、Pairs(ペアーズ)で「いいね」をもらうための基本的な方法を紹介します。

顔写真は必ず載せる

顔写真は必ず載せる

基本的には顔写真の載っていない方は、男女共に見てもらえる可能性が低くなってしまいます。顔写真を自撮りにするとナルシストな印象を与える場合もあるため、他撮りしてもらうことをおすすめします。

可能であればプロのカメラマンに依頼することで、自分の魅力を引き出して撮影してもらうことができるでしょう。

プロフィールをしっかり書き込む

プロフィールはしっかりと書き込みましょう。自分の基本的な情報だけでなく、性格が分かるようなプロフィールを書き込めば「いいね」をもらえる可能性が高まります。

また、Pairs(ペアーズ)にはコミュニティという機能があり、約10万も存在しています。会員数も1,000万人以上いるため、自分と同じような価値観や趣味の方と出会えたり、より興味を持ってもらえる可能性が高くなるため、コミュニティに関する内容を書くのもおすすめです。

何を書けば良いか分からない方は、以下を取り入れてみると良いでしょう。

  • 趣味、特技、仕事内容
  • 休日の過ごし方
  • 好きな食べ物

プロフィールを箇条書きで書くと冷たい印象になるので、必ず自分の言葉で絵文字などを織り交ぜて書き込んでみましょう。

毎日ログインする

Pairs(ペアーズ)では毎日ログインすることで、ポイントがもらえます。
このポイントを使うことで、ブーストをかけて相手に表示されやすくなったり「いいね」の回数を増やすことができます。

また、ログインの頻度が多いほうが検索で表示されやすくなるので、毎日ログインをしておくと良いです。

今日のピックアップは「いいね」が消費されない

Pairs(ペアーズ)では「今日のピックアップ」といって、毎日無料で「いいね」できる異性が表示されます。
「いいね」の回数を減らすことなく、相手にアピールができるため、少しでも気になる場合は「いいね」を送ると良いです。

メッセージでやり取りをしてみると気が合うこともあるので、ピックアップを上手に使いましょう。

足あとを残す

可能な限り足あとを残す、というのも有効な方法です。
相手のプロフィールページを閲覧すると足あとがつき、相手にアピールできます。様々な方に足あとを残して、自分のプロフィールページを見てもらえば「いいね」をしてもらえる可能性が高まります。

Pairs(ペアーズ)の「いいね」の見方

Pairs(ペアーズ)の「いいね」の見方

自分がもらった「いいね」の数はその他のプロフィール確認から見ることが可能です。表示される「いいね」の数は直近30日間のものになります。
「いいね」は30日間を超えると表示されなくなるため、こまめに確認しておきましょう。

また、「いいね」を送りたい相手が異性からどれくらい「いいね」をもらっているのか確認することができます。
相手の写真の近くの「いいね」のマークの横の数字が「いいね数」です。
これにより、異性からどれくらいアプローチを受けているのか一目で分かります。

Pairs(ペアーズ)の「いいね」に関するQ&A

Pairs(ペアーズ)の「いいね」に関するQ&A

Pairs(ペアーズ)の「いいね」に関するよくある質問を紹介します。

相手の「いいね」が表示されてないのはなぜ?

Pairs(ペアーズ)では以下の条件を満たさなければ相手の「いいね」見ることができません。

  • 男性の場合:有料会員に登録
  • 女性の場合:年齢確認をする

基本的に女性は年齢確認をしなければメッセージができません。男性は有料会員にならなければ、ほとんどの機能を使えないため、有料会員の登録をしておくと良いでしょう。

「いいね」が500+で表示されるのはなぜ?

「いいね」の数が500+になっている方は上限である500を超えた方です。500以上は表示されないようになっているため、600程度なのか、1000を超えているかは分かりません。
500+の方は非常に人気があるため、マッチングすることが難しくなります。。

「いいね」を取り消すことはできる?

一度送ってしまった「いいね」は取り消すことができません。
間違って送ってしまったとしても「いいね」の数が返却されることもないため、送れる「いいね」の数が減ってしまいます。
そのため、「いいね」を送る際には相手を間違えていないかなど注意が必要です。

Pairs(ペアーズ)の「いいね」を使いこなそう

Pairs(ペアーズ)の「いいね」を使いこなそう

Pairs(ペアーズ)は日本で最大の累計会員数を誇るマッチングアプリです。
そのため上手に「いいね」を使いこなせば、多くの異性と出会えるようになるでしょう。

自分と相性の良い運命の相手を見つけるには、たくさん「いいね」をもらって探していく必要があります。
ぜひ「いいね」をもらう方法を意識して取り入れげてみてはいかがでしょうか。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

近年、マッチングアプリの利用者が増えています。 Pairs(ペアーズ)というマッチングアプリを知っている方は多いのではないでしょうか。 Pairs(ペアーズ)は ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Photojoy magazine 編集部

photojoy-editor

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-Pairs(ペアーズ)

© 2021 PHOTOJOY MAGAZINE Powered by AFFINGER5