メンズメイク

メンズアイメイクの方法を徹底解説!アイテムごとにおすすめ2商品を紹介

mens eyemake

「メンズのアイメイクって何をすればいいのかな?」

若者の間でブームとなっているメンズメイク。濃いアイメイクは韓国人アイドルに多かったですが、最近ではチャレンジしている日本人男性も増えてきました。


アイメイクは顔全体の印象を大きく変える分、失敗しやすいという難しさもあります。
しかし、ナチュラルなアイメイクであれば、ポイントをつかめば誰でも簡単にできます。

この記事ではアイメイクのトレンドや使用方法、おすすめアイテムの選び方まで徹底解説していきます。

メンズがしている3種類のアイメイク

pallet

アイメイクといっても、女性と男性では仕上りのイメージが少し違います。

この章では、韓国風、日本の芸能人、一般男性を3つに分けてメンズアイメイクのトレンドを紹介します。

韓国風アイメイク

韓国風アイメイクはSNSや雑誌でよく取り上げられています。
以前はアイライナーをはっきり引いて、キリッとさせるメイクが主流でした。

しかし最近では、暖色のアイシャドウを瞼全体に塗って、目元を強調するのが流行っているようです。

korea make

(出典:odiodi「メンズメイクの魅力を引き出す最強コスメと“プロの裏技”大紹介!」

korean make

(出典:Instagram「bts.bighitofficial」

芸能人のアイメイク

日本の男性芸能人がコスメブランドのイメージモデルをつとめるケースが増えています。
中でも人気俳優の横浜流星さんが四半世紀以上続くNARSのキャストに起用されたことは話題を呼びました。

日本では自然な発色になるアイシャドウを使って、目元を柔らかい印象に仕上げるのが一般的なようです。

mensmake star

(出典:StreetGirlsSnap「エレガンス×塩野瑛久 新作リップ」

mensmakeup

(出典:もしもしにっぽん「NARS ZEN COLLECTIONに横浜流星 & 菅原小春を起用」

ナチュラルなアイメイク

一般の男性にもナチュラルなアイメイクが浸透しつつあります。
目元のクマやくすみを隠して自然な印象にしたり、目尻にだけアイラインを引いてタレ目にみせたりする人が多いようです。

アイテープやアイプチで二重を作ったり、涙袋を書いたりすると目元がぱっちりとした印象になりますよ。

make before

(出典:メンズメイク研究所「男のメイクの実態について」

アイメイクをしているメンズどう思う?

word of mouth

アイメイクをする男性について世間の人はどのように思っているのでしょうか。
まずは良い評判から見てみましょう。


がっつりアイメイクをしている男性が好きな女性も最近増えてきています。
自分に似合うメイクができているかが重要なポイントなようですね。

メンズのアイメイクについて悪い評判もあります。


アイメイクを見慣れていない人にとっては多少違和感を感じてしまうことがあるかもしれません。
ばっちりアイメイクも個性の一つとして浸透しつつありますが、ナチュラルなメイクに少しずつ足すようにしていくといいかもしれませんね。

目を大きく見せるメンズアイメイク

eye2

アイメイクは顔の印象を自由自在に変化させることができる重要なパーツです。

この章では一重、奥二重、二重どんな目の方でもチャレンジすることができる簡単アイメイクについて紹介します。

使い方から色選びのポイント、おすすめ商品まで盛り沢山の内容になっているので、チェックしてみてください。

アイライン

アイラインとは目元に線を引くことで目を大きくみせるものです。
鉛筆のようなペンシルタイプと液状になったリキッドタイプがあります。
使い方は以下の通りです。

  • 目頭から黒目の上の部分までまつげの生え際ぎりぎりに線を引く
  • 黒目の上から目尻まで線を引く。目尻は少し太めに線を引くのがおすすめ
  • 目尻からまつげの外側5mmまで長めに線を引く
  • 片手で瞼をあげ、まつげの下の粘膜に塗る


ペンシルは何度も重ね付けして徐々に理想の形に仕上げていくことができます。
リキッドは力の加減を調節しながら一筆でスーッと線を引くことができます。


より自然な仕上りにしたい人は、ブラウンのアイライナーも試してみて下さい。

hyper sharp

SISTER ANN(シスターアン)のペンシルアイライナーは、刺激のない優しい塗り心地です。
SISTER ANN(シスターアン)は美容大国韓国の人気ブランドで、使っている日本人も多いです。
アイラインを引いた後に指で軽くぼかせば、アイシャドウとしても使用可能な優れものです。

値段は990円です。
水や汗、油分に負けない強力な防水力なので、一日中にじまない目元を実現してくれます。

sister ann

MAYBELLINE(メイベリン) ハイパーシャープライナーは、ベストコスメで42冠を達成している売上No.1のアイライナーです。
汗をかいてもにじみにくい、耐久力の強いウォータープルーフになっています。
さらに0.01mmの極細ラインになっているので、自由自在にラインを引くことができます。

値段は880円です。
根本が太く絶妙なコシの筆なので手元がぶれにくく、初心者にもぴったりの商品です。

アイシャドウ

アイシャドウは、色の違うパウダーで目の周囲に陰影をつけることで、目を大きく見せるアイテムです。
アイホール(目と眉の間全体)に明るい色を塗り、まぶたに中間色、目元に暗めの色を塗ってグラデーションをつけるのが一般的です。
使い方は以下の通りです。

  • パレットにあるベージュ等のハイライトカラーをチップにつけて、アイホール全体に塗る
  • 薄いブラウン等の中間色をチップにつけて、アイホールの下1/2に塗る
  • 濃いブラウン等の影をつくる色をチップにつけて、アイホールの1/3、目のキワ1~2mmに塗る

一口にアイシャドウといってもピンク、グレー、ブラウン等様々な色があります。

一般的にはブラウンのパレットを使うことが多いですが、アイシャドウ選びのポイントは3つあります。

  • 男性は光沢感のあるパールやラメが入っていない物を選ぶと肌に馴染みやすい
  • 柔らかい目元にしたい人はピンク、クールな目元にしたい人はグレーがおすすめ
  • ブルーやパープルを使いたい人は目尻に少しだけポイントとして載せるとオシャレ

一番肌色に近いオレンジやベージュ、ブラウン等が入ったパレットから試してみるといいですよ。

rimmel

Rimmel (リンメル)のショコラスウィート アイズ ソフトマットは肌に溶けこむベージュトーンのアイカラーです。
パールを最小限に減らし、やわらかなツヤを与えるソフトマットパウダーを配合しています。
ほんのりツヤのあるソフトマットなショコラカラーなのでナチュラルな目元に仕上ります。

値段は1,760円です。
オイルを多く含んでいるのでしっとり溶けて滑らかに伸び広がり、仕上がりが長時間持続します。

can make

キャンメイク パーフェクトマルチアイズは美容保湿成分配合を配合しています。
肌の質感に似せた、明度の違う同系色のブラウンがセットになっており、ラメ無配合のマットな仕上がりになります。

値段は858円とお手頃です。
それぞれの色味が似ているので失敗のないグラデーションを作ることができます。

マスカラ

マスカラはまつげに塗って、まつげを濃く、長く、カールしているように見せるものです。
マスカラをつけてクルンとしたまつげにすることで、目元がぱっちりとした印象になります。
使い方は以下の通りです。

  • ビューラーでまつげを挟んでカールし、根本から立ち上がて上向きにさせる
  • マスカラのブラシを横にして、根本で3秒とめる
  • マスカラのブラシを横にしたまま根本から毛先に向かって塗る
  • コームで液が固まってだまになっている部分を解かす
  • マスカラを元に戻し、液を付け足して、余分な量を落とす
  • 下まつげも上まつげ同様に塗る
eyelush

資生堂 アイラッシュカーラーはビューラーの中でも人気のある商品です。
適度な弾力性のあるシリコンゴムの丸みで、無理なくまつ毛の根元からカールを付けることができます。

何千人もの日本人女性のまぶたの形から開発されたフレームが、まぶたの丸みににフィットするようになっています。

実際に使用した男性から、長年悩まされていた逆まつげが矯正されたという喜びの声もありました。

値段は1,006円です。

uzo

フローフシのモテマスカラは、マスカラをしながらまつ毛を長くするマツ育ができると話題になりました。
100%天然由来成分のエンドミネラルが塗るたびにまつげをケアしてくれる、本気のまつげケアアイテムです。

モテマスカラは種類やブラシの形が非常に多く、自分に合ったアイテムを選ぶことができます。
中でもオススメなのがカラーマスカラのブラウンで、値段は1,980円です。

黒のマスカラは塗ってる感が出てしまうこともありますが、ブラウンは自然な仕上がりになります。
ウォータープルーフなので汗や水で落ちないのに、ぬるま湯で簡単にオフできるという所も便利なポイントです。

涙袋メイク

涙袋とは下まぶたにあるぷっくりとした膨らみのことです。
涙袋は誰にでもある訳ではありませんが、ない人もメンズメイクで作ることができます。
涙袋の作り方は以下の通りです。

  • コンシーラー等で目元のクマやくすみを肌色に塗って目立たないようにする
  • 目の下のくぼんでいる所にアイライナーもしくはアイシャドウで影をつける
  • 目頭から目尻まで短く細く目立たないようにラインを引いていく
  • 両脇の書きき始めと書き終わりを指でぼかして馴染ませる
  • ハイライトを使ってぷっくりした部分に明るいシャドウやラメをのせる

1ポイントアドバイスとして、②は暗めのアイシャドウ、アイライナー、アイブロウ等であれば、影をつけるだけなので何を使っても大丈夫です。

ただ、気をつけなければいけないのが、あくまでも目的は影をつけることです。黒い線が残ってしまってはいけません。
そのため、不自然な黒色にならないよう、暗めの茶色やベージュを使うのがおすすめです。

ぼかした部分が黒くなったり、肌がくすんでみえたりするようなものは避けて色を選ぶようにしましょう。

love drops

ラブドロップスの涙袋ウルミライナーは、クリーミーなペンシルタイプです。
下まぶたにしっかり密着してくれるので、簡単にスーッと線を引くことができますよ。

鉛筆削りまでついて値段は2,380円です。
肌なじみがいい上品なカラーで、一日中輝きが続くと好評を得ています。

cezanne

セザンヌ パールグロウハイライトはパウダータイプのハイライトです。
くすみやクマを光で飛ばして明るさを出し、立体的な目元に見せてくれます。

美容液成分をたっぷり配合しているので、メイクしながら目元のケアをすることができますよ。
値段は660円で、額や顎先、鼻筋にのせるハイライトとしても使えます。
付属のブラシではなく、指先に少量をとって使うのがおすすめです。

悩みをカバーするメンズアイメイク

eye

男性の悩みとしてよく聞くのが目の下にできたクマや目元のくすみです。
クマやくすみで目元が暗く見えることによって不健康な印象を与えてしまいます。

アイメイクではクマやくすみなどの悩みを解決することもできます。

コンシーラー

コンシーラーは、肌よりも少し明るい肌色をポイントに塗って、肌悩みをカバーするものです。

BBクリームやファンデーション等のベースメイク用品と用途が似ていますが、顔全体に塗らずに部分的に使うのが大きな違いです。
コンシーラーは白浮きしやすいので、肌に馴染む伸びの良い商品を選ぶのがおすすめです。

明るく白い色を選ぼうとするのではなく、地肌に近い色を選ぶようにするといいですよ。
使い方は以下のとおりです。

  • 気になる部分に少量のコンシーラーをちょんちょんっと付ける
  • 指の先で優しくたたいてぼかす

コンシーラーのみを目元のメイクとして使うと不自然なので、ベースメイクをした後に補うようにして使うのがおすすめです。

canmake

キャンメイク カラーミキシングコンシーラーはパウダータイプになっています。
男性の肌の色に近い暗めなベージュのパレットになっているので自然な仕上りになります。
値段が630円とお手頃で試しやすいので、初心者の方におすすめです。

lipps boy

リップスボーイ メンズ スポットカバーはバームタイプになっています。
リップスボーイは言わずと知れたメンズメイク界の大人気ブランドです。

柔らかいバームになっていて、伸びがいいので指でぼかすだけで肌によく馴染みます。
値段は2,200円です。

テカらずに崩れにくいので、プライベートやビジネス両方のシーンで大活躍間違いなしです。

【一重の人向け】メンズアイメイクのコツ

make

一重の人の場合、瞼が厚いのでアイライナーで引いた線が見えづらく、ついつい太く書いてしまいがちです。

無理にアイライナーを引こうとするとアイラインが広がって不自然な線ができます。
そのため目を開いた状態で、どれくらいの太さになっているのか確認しながらラインを引くのがおすすめです。

さらに一重の人は切れ長な目元になっているので、太いアイラインを引くとかえって細い目元が強調され、きつい印象を与えてしまいます。

全体的に薄い線で仕上げ、黒目の上だけ若干太くすると、目の錯覚で黒目が大きく見えて、ぱっちりとした目元に見えますよ。

メンズアイメイクで目力のある印象的な目元にしよう

eye make

メンズはアイメイクをするだけで顔の印象を自由自在に変えることができます。

はっきりした目元は、力強く男らしい印象になるので、女性人気も高まりそうですね。
ぜひこの機会に簡単アイメイクに挑戦し、目力のある印象的な目元を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メンズメイク