アイブロウ

【メンズ向け】濃い・太いで悩む眉毛を卒業!眉毛を薄くする5STEP

2020年6月7日

太い・濃いメンズ眉毛の形

濃いめで太いメンズ眉毛は男らしいけど、自分の眉毛は野暮ったいくてもっさりしてると感じることはないですか?

そんな男性の眉毛こそ「かっこいいを作れる原石なので適切な手入れが必要」です。 今回は濃い眉毛でお悩みの方のために動画と画像の2つのパターンで眉毛を薄くする方法をお伝えしていきます!

眉毛を薄くしたいと思っている方はこれを機に眉毛をきれいに整えましょう。

太い眉毛は手入れをすれば、男らしい印象になれる!

太めで濃い眉毛は、男らしい印象を与えますが、お手入れしていないと野暮ったいイメージにもなってしまいます。
しかし、形や濃さを意識して眉毛を整えるだけで、キリッとした男眉になり、クールで引き締まった印象に変化します。

濃い・太いメンズ眉毛の形

このように濃い・太いメンズは自眉毛を生かして、眉毛の形と長さを整えてあげるだけで、表情が引き締まります。
少しだけ変えるだけで、眉毛の形によって印象が変わるのでやらないのは大損です!

メンズが眉毛を整える3つのメリット

男性が眉毛を薄く整えると、以下のようなメリットがあります。

顔を見ると必ず目に入る眉毛なので、人の顔の印象を大きく変えます。ちょっと整えるだけで、大きく変わるのでやらないのは勿体無いですよ!

眉毛を整えるメリット

・清潔感が出る
・雰囲気が柔らかくなる
・若々しく見える

メリット1:清潔感が出る

清潔感

多少眉毛を薄く整えることで、爽やかで凛とした清潔感のある雰囲気を演出することができるようになります。
毛が濃いままだと、どうしても重くむさ苦しい印象になりがちです。

清潔感があることは、女性に対して大事なポイントになってくるので、眉毛が濃い自覚のある方はぜひ見直してみましょう。

メリット2:キリっと男らしい印象になる

ぼさっとした眉毛を整えるとキリっとした男らしい印象になります。

決断力のある雰囲気はビジネスでも、プライベートでもプラスに働きます。

メリット3:若々しく見える

自撮り写真と撮ってもらった写真比較

毛が濃いことに悩む男性の方は、「おじさんぽい」と言われたことがある人も少なくないと思います。  

眉が濃く整っていないと特に老けて見られやすいので、若く見られたい人は眉を薄く綺麗にしておくべきです。

特に近年は中性的で小綺麗な若い男性が増えていますから、「眉毛が薄い=若見え」の法則が成り立ち易くなっているのです。

【事前準備】眉毛を薄くするために必要なアイテム

眉毛を整えるのには必要なアイテムがありますので、まずは事前準備です。

眉コームというのは、画像赤丸で囲まれている眉毛の長さを調整するために必要なものです。

眉毛コーム

眉毛カットのセットを買うとハサミとセットで入っていることがほとんどなので、安心してください。

眉毛シェーバー

細かく形を整えていくのはカミソリやシェーバーです。歯は小さい方がまぶたの上などの細かい場所も使いやすいのでおすすめです

MULCのアイブロウペンシル

アイブロウペンシルはあまり聞きなれないかと思いますが、眉毛の形の下書きや、足りない部分の補修ができるのであると便利なアイテムです。あれば安心できますが、なくても眉毛を整えることはできます。

眉毛を綺麗に整えてみたくなったら購入を検討してみてください。

眉毛を薄くする5STEP

では、さっそく眉毛を整える手順をみていきましょう!

メンズ眉毛を整えるのに外せないステップは次の5つです。

①肌を整える
②理想の眉毛の形を描く
③カットする
④眉毛の上部分を剃る
⑤眉毛の下部分を剃る

ただ形を整えるだけでなく、肌のダメージを防ぐために、手順もしっかり覚えておきましょう。

STEP1 蒸しタオルで眉毛の上にのせる

水で濡らしたタオルを1分ほどレンジで温め、その蒸しタオルを30秒~1分間眉毛の上にのせ、肌を温めることで毛穴を開かせます。毛穴が開くとより深い部分まで毛を剃ることができるので剃り跡が残るのを防ぎます。

太くて長い形の眉毛の整え方

特に眉毛が濃い人は、根元が残っていると黒いボツボツが出やすいので、試してみてください。

STEP2 理想の眉毛の形をかく

揃えることができるのであれば、なりたい自分の理想の眉毛の形をアイブロウペンシルで描いていきます。

アイブロウペンシルは下書きのようなもので、眉毛の剃りすぎ防止や実際に剃る前にイメージの確認に使うことができます。

メンズ眉毛の基本的な位置

描く眉毛の形は、鼻の端から目尻を繋げた延長線上に眉尻がくるようにしましょう

UPで見るとこんな感じです。眉頭は目頭よりも少し内側になります。

理想の眉毛をかいている男性

眉山は眉頭と眉尻を3等分して、2:1になる場所に作りましょう。

理想の眉毛の形

眉毛が足りないという場合はアイブロウペンシルで長さを足してみてください。
ほんの5mm程度の長さの違いで印象が大きく変わります。

STEP3 余分な長い眉毛をカットしていく

形を決めたら、眉コームとハサミを使って余分な眉毛をカットしていきます。眉毛の量にもよって変わりますが、基本的には「4mm」を目安にカットして行けば間違いありません。

太くて長いメンズ眉毛をハサミでカットしている男性

野暮ったく見えてしまう眉毛が密集している部分などを、毛並みを揃える程度にカットします。

眉毛の短くなりすぎには注意をしてください。

「自分は濃いから短くしても大丈夫!」と思いやすいですが、濃くて長い人でも毛の密度が低いと短くするとスカスカに見えてしまうことがあるので、まずは4mmが安心です。

STEP4 眉毛の下部分をカミソリやシェーバーで剃っていく

次にカミソリや電動シェーバーを使って眉毛の下の部分を綺麗に剃っていきます。剃りすぎ防止のため、上から下へ剃っていきます

眉尻の長さを短くしないように剃っていきます。

太くて長い眉毛をカミソリで剃っている男性

慣れないうちは細くしすぎてしまうので、剃ったら小まめに鏡から離れて雰囲気を確認してください。

近くでみているといつまでも眉毛が太いような気がしてしまいます。

STEP5 眉毛の上部分をカミソリやシェーバーで剃っていく

次にカミソリや電動シェーバーを使って眉毛の上の部分を綺麗に剃っていきます。剃りすぎないように上から下へ剃っていきます

ここでも眉尻はあまり剃らずに眉毛の上下で太さを調節してください。

太くて長い眉毛をカミソリで剃っている男性

こちらも下部分と同じく、小まめに太さの確認を入れてください。

整った男らしい眉毛の完成

太くて長い眉毛を剃った男性の眉毛の変化前後

5STEPをすることで、ボサボサな太くて長い眉毛から、整った眉毛にすることができました。

改めて見比べるとすっきりと清潔感のある男の顔になったのではないでしょうか。眉毛は人と話すときに必ず視界に入る部分なので、細かい違いでも大きく印象が変わってきますので是非試してみてください!

画像ではわかりにくかったという場合にはこちらの内容は動画でも紹介していますので参考にしてください。

【失敗した!】剃りすぎたあなたに!

「眉毛を剃りすぎて薄くなってしまった・・・」という方はアイブロウペンシルで眉毛をかきましょう。

理想の眉毛の形をかくだけでなく、足りない部分も補足してくれるのがアイブロウペンシルです。

先ほど使用したアイブロウペンシルは、男性用に開発されているので非常に使いやすく以下の様な特徴を持っています。

  • 男性が使っても潰れにくい芯でできている
  • なみだ型芯で太くも細くも描きやすい
  • 男性の眉色に合わせたグレー・ダークブラウンの2色
メンズアイブロウペンシルを使って眉頭をかく男性

「眉毛って男性でもかくの?」と思う人もいるかと思いますが、まばら眉などの少し情けない印象を引き締め、自信あふれる印象にしてくれます。

理想の男眉毛のベスト2

まっすぐで整った太い眉毛=知的男性っぽい

太い眉毛の人は、自信家で自己主張が強く、「yes/no」がはっきりしている印象を与えます。

積極的で行動力があり、競争を好む傾向にあります。

完璧主義な面もあり、突き詰めてしまうことがかえって自分を苦しめてしまうことも。

毛並みの良さは成功を表すとも言われていて、男性らしさをアピールで居ます

太くて長い眉毛の形の男性

曲線で細い眉毛=中性的・柔らかい・優しい

細い眉毛の人は、空気が読める優しい人格の持ち主で、安心感を与える印象があります。

細くて長い眉毛の形の男性

繊細さと豊かな感性、優れた美的センスを活かせるクリエイティブな仕事に向いています。

>

このように眉毛の形によって人に与える印象が変わってきます。

新宿・銀座・池袋・横浜の男性専門眉サロン「プラスエイト」

plus eight

最後に自分で眉毛をやることは難しそうだ。と思った方のために「男性専門眉サロン プラスエイト」さんを紹介します。

眉毛サロン?なんだそりゃ?って思いますよね。

実は、自分の眉毛の形がわからない。ケアの仕方がわからないと悩んでいる男性のためにプロが最適な眉毛を作ってくれるサービスがいま流行っているんですよ!

「どんなイメージを与えたいですか?」など、簡単なヒアリングをしたあとはベッドの上で寝てるだけでキレイな眉毛が作られます。

自分に合った眉毛の形って学校で教えてくれるものではないので、わからないのは当たり前なんですよね。
だからこそ、一回だけでもプロに自分の眉毛を作ってもらうことは大きな変化のきっかけになります。

何度も眉毛サロンに通って、無駄な毛を脱毛することが推奨されてますが、最悪、一回形がわかってしまえば自分でその状態をキープすることもできます。

この記事でも紹介してきましたが、眉毛の形は顔の印象を大きく変える重要な場所なので、もし、興味があったら「メンズ 眉毛サロン」などで調べてみてください!

男性専門眉毛サロン プラスエイト

恵比寿・代官山エリアの「メンズ眉毛サロンラボ」

mens eye blow salon

(出典:メンズ眉毛サロンラボ

もう一ヶ所紹介したいのは2021年6月末にプレオープンした新しい眉毛サロン「メンズ眉毛サロンラボ」です。恵比寿駅・代官山駅から徒歩5分のアクセスしやすい立地にあり、オシャレな美容室の隣にあるので、初めての眉毛サロンでも入りやすいです。

salon

お店の外だけでなく、対応してくれるスタッフもオシャレエリア恵比寿・代官山らしく一流。
なんと女性向けアイブロウサービスで働いていた、アイブロウ業界のプロが対応してくれます。女性にも納得してもらうような、定例な施術や和やかな会話を楽しむことができます。

用意されているコースは3つ。

①スタンダードコース
眉毛デザイン+鼻wax+目元ケア 
9,900円

②眉毛のみコース
デザイン眉毛
7,480円

③フェイスシャルコース
デザイン眉毛+フェイシャルケア
15,400円

※オープン記念で2021年7月31日までは1500OFF

wax
before after

眉毛をやりながら、顔の気になる部分を綺麗にしてくれます。鼻毛も綺麗にしてくれるので、女性とのデートする前や仕事で取引先に会う予定がある方にはおすすめです!
もちろん、プロのアドバイスを聞くことができるので、すでにオシャレ男子であっても満足することができます。

メンズ眉毛サロンラボ

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、濃い・太い男眉で悩む眉毛の剃り方・整え方を紹介をしました。

毎日の小さな意識が自分の印象を大きく変化します。ぜひ顔の印象をより良くしたい方は実践してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-アイブロウ