化粧水

メンズ向けに化粧水の使い方を紹介!正しいスキンケア方法を身に付けよう

how-to-toner-eyecatch

化粧水のつけかたが分からない!」

メンズの化粧水をどのように使っていいか分からない男性も多いかと思います。使う順番や塗り方も迷ってしまいますよね。

そこで、この記事ではメンズの化粧水の使い方について紹介します。

この記事のまとめ

  • ①洗顔
  • ②綺麗な手に化粧水を出す
  • ③両手に馴染ませる
  • ④顔全体に染み込ませる
  • ⑤乾燥が気になる部分に追加する
  • ⑥ハンドプレスで肌に浸透させる
  • ⑦乳液で保湿

 

初心者でも分かるメンズ化粧水の使い方

toner (2)

では、初心者でも分かるメンズ化粧水について紹介していきます。化粧水をつける手順は以下の通りです。

  1. 洗顔
  2. 綺麗な手に化粧水を出す
  3. 両手に馴染ませる
  4. 顔全体に染み込ませる
  5. 乾燥が気になる部分に追加する
  6. ハンドプレスで肌に浸透させる
  7. 乳液で保湿

化粧水の前には洗顔

face wash

洗顔は化粧水の前にしましょう。毎日の肌の汚れを取ることによって清潔に保ち、化粧水を馴染みやすくします。洗顔がおわったら清潔なタオルで顔の水分を拭き取りましょう。

タオルで水分をとるときには顔を擦るのではなく、肌に当てるだけにしてなるべく擦らないようにしましょう。

綺麗な手に化粧水を出す

Toner1

それでは化粧水の塗り方です。手が綺麗じゃないと汚れや不純物まで肌に馴染んでしまうのでしっかりと汚れを取ってから化粧水を手に取りましょう。

化粧水は500円玉程度の大きさで手に取ります。乾燥していると感じている人は少し多めに手に取っても問題ありません。

両手に馴染ませて少し温める

toner

肌の温度に近い方が染み込みやすいので手にとった化粧水は手の上にしばらく乗せておいて温めましょう。体温に近づいてきたなと思ったら顔につけます。

体温に近いとしっかりと肌に馴染む感覚があるかと思います。

顔全体に押し込むように付ける

how to toner2

顔全体に押し込むようにつけると肌により馴染みやすくなります。手のひらや指の肌を顔の肌に密着させましょう。密着は10秒ほどすると肌にしっかりと浸透します。密着させた手を話す時は肌を傷つけないようにゆっくりと手を離すようにしましょう。

乾燥・シワが気になる部分は重点的染み込ませる

how to emulsion2

乾燥やシワが気になる箇所は重点的に染み込ませましょう。気になる箇所は重ね付けをするなどすることによって乾燥しにくくすることが可能です。自分の肌と相談しつつ化粧水の塗布量を調整していきましょう。

肌がモチモチするまでハンドプレスを繰り返す

toner

ハンドプレスは肌の状態を見ながらすることが重要です。やりすぎると肌が水分過剰になってしまいブヨブヨになってしまいます。ある程度モチモチしてきたなと思ったらハンドプレスを止めていいサインです。

化粧水の後は乳液で保湿

emulsion

化粧水の後は乳液で保湿をしましょう。乳液は化粧水と違って、肌にフタをする効果があります。化粧水で吸収させた水分をしっかりと閉じ込めて保湿させておくために化粧水が終わったら乳液をしてあげましょう。

メンズ化粧水の使い方を間違えると効果がない?

question

メンズ化粧水は使い方や効果を間違えると効果が薄くなる可能性があります。しかし化粧水を塗らないより絶対に良いので初心者の方でも気軽に化粧水を手にとって試し、やっていく中で誤りは修正していきましょう。

正しいメンズ化粧水の使い方を覚えて、良い状態の肌を作ろう

end-toner

正しいメンズ化粧水の使い方を覚えると理想の肌の状態を作ることができます。しっかりと知識をつけて正しく化粧水を使いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-化粧水