インタビュー

【25歳男性体験談】女性慣れしてない僕でも写真を変えたら多くの女性と出会えた

2020年3月1日

interview

マッチングアプリのプロフィール写真を専門に出張撮影サービスを提供しているPhotojoyの利用者体験談を紹介していきます。

はてな

Photojoyとは?

撮影プランは東京/横浜/名古屋/大阪/広島の5拠点でサービス展開し、2021年6月末時点で累計約8,800名の撮影実績。

撮影サービスの中で唯一マッチングアプリ大手の「Pairs」「with」「マリッシュ」「Pairsエンゲージ」「naco-do」と提携

プロフィール写真撮影以外にも、プロフィール文章作成・ヘアカット・ファッションコーディネートなど、マッチングアプリでモテるために特化したサービスを展開中。

 ご年齢とご職業を教えてください

25才で、仕事はエンジニアです。

 Photojoyを知ったきっかけは何でしたか?

マッチングアプリ「With」の中に掲載されているPhotojoyさんの「モテるプロフィール写真を撮ろう」という広告バナーを見たのがきっかけです。

申し込みページに辿り着くと、「マッチングアプリのプロフィール写真に特化した出張撮影サービス」があると知り、これは面白いなと感じて申し込みました。

interview

 なぜ利用しようと思いましたか?

マッチングアプリ内での女生とのマッチング率を向上させたいと思ったのがきっかけです。

自分の中で明確に思っていたのが、良い写真であれば女性とのマッチング率はあがると思っていました

友達同士でマッチングアプリ用のプロフィール写真を撮影しあっていたんですけど、良い雰囲気の写真をなかなか撮影できなくて。

その矢先、マッチングアプリのプロフィール写真」に特化している撮影というキャッチに惹かれて、Photojoyさんにお願いしようと思いました。

 初めての被写体体験はいかがでしたか?

interview

プロカメラマンに撮影して頂いたのは、初めての体験でしたのでめちゃめちゃ緊張していました。

ただ最初の方に撮影して頂いた写真と比べると最後の方に撮影して頂いた写真の方が周りからの反響が良くて。

時間が経過するにつれて緊張は消えていったのが当時の記憶でも、写真からもわかります。

マッチングアプリ用のプロフィール写真といえども、真を通じて新しい気づきや発見も得ることができました。

緊張がほぐれた写真では、やわらかい表情をしているんですけど、基本的に自分の顔色ってけっこう悪いなと思いました。(笑)

 当日のカメラマンとはどのような会話をしましたか?

日常的な話から仕事の話や恋愛の話と様々な事を話ました。

女性と普段どのような会話をしているかみたいな話もして、撮影中は終始笑っていた記憶があります。

友達と話すような適度な距離感というか、そんな感覚でした。(笑)

 当日はどのような服装で挑みましたか?

撮影当時は真夏だったので、シンプルな服装で暑くるしくない服を意識しました。

男性はシンプルな服装の方が、女性受けしやすいと思ったので、シンプルな服装にしました。

 マッチングアプリで写真を使用してみた変化は?

全体的にマッチング率はあがりました

ただその中でも定量的に出た明確な結果が二つあります。

一つは女性からの足跡に対するいいね率が増えました。

以前は足跡はつくけどいいねが貰えないことが多かったんですけど、プロフィール写真をPhotojoyさんに撮影して頂いた写真に変更してからは、格段にいいね率が増えました。

もう一つは、女性からの高評価率が上がりました。

Dineというマッチングアプリの機能に、「女性からのプロフィール写真の評価を見ることができる機能」があるんです。

今までより高い評価を得られたのは嬉しかったです。

定性的な観点であれば、 マッチングした女性にメッセージの中でプロフィール写真について褒められることが増えて会話のネタにもなりました。

 マッチングアプリ意外の用途にも写真は使っていますか?

フェイスブックです。フェイスブックでもけっこう反響が良かったです。

interview

↑実際のフェイスブックでの写真

 マッチングアプリの最大の目的はなんですか?

これまでの人生で女性と接する機会が少なかったので、女性との会話とか、接し方とかを多く経験したかったのが一番の理由です。

実際にマッチングアプリで様々な女性で出会ってみて、自分に大きな変化がありましたね。

女性との会話の仕方や、お店の選び方、自然にエスコートできるようにするとか、女性と関わる中で細かいところまで目を向けるようになりました。

 マッチングアプリでは写真がまず重要ですが、その他のポイントで重要だと思うことはありますか?

ッセージだと思っています。

様々な女性がいるので、「これを送れば大丈夫」みたいな正解は無いのが難しいです。

一問一答で終わらせないとか、細かいところまで気にしつつ、自分の中で必勝パターンをいくつか考えています。

 女性との食事で気を付けることは?

カジュアルバーみたいな雰囲気かつ、料理が美味しいところを選びます

。お酒が苦手な人はいるけど美味しいもの嫌う人はいないと思うので。価格帯は二人で1万円程のお店を選んでいます。

 Photojoyをご友人に勧めたいと思いますか?

僕はぜひPhotojoyを勧めたいですね。

勧めるポイントがいくつかあるんですけど、おしゃれが分からない人はファッションコーディネート付き撮影プランを選ぶ事が吉です。

ファッションコーディネートはこちら

でもやっぱりPhotojoyの一番の良いところはマッチングアプリのプロフィール写真に特化した綺麗な写真を撮影してくれる事です。

マッチングアプリで使う写真が無かったら使うべきですし、シンプルに自分の写真を欲しい人にはお勧めですね。

Photojoy に今すぐ申し込む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
master-photojoy

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-インタビュー

© 2021 ジョイマガ Powered by AFFINGER5