ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの「お見合いオファー」とは?使い方や注意点を解説

whats offer

ゼクシィ縁結びは、婚活に対して真剣度の高い男女が登録しているマッチングアプリとして知られています。
また、ゼクシィ縁結びはウエディング雑誌の「ゼクシィ」から誕生したマッチングアプリのため、他のマッチングアプリにはない興味深い機能もあります。

皆さんはゼクシィ縁結びにしかないお見合いオファーという機能についてご存知でしょうか。

その名の通り、お見合いをオファー(申込み)する機能ですが、一体どういうシーンに使えば良いか分からない人もいると思います。

そこで本記事では、ゼクシィ縁結びのお見合いオファーの使い方や注意点について紹介します。

ゼクシィ縁結びでなかなかデートに繋がらない人や、これからゼクシィ縁結びを利用予定の人におすすめの内容になっています。

ゼクシィ縁結びのお見合いオファーとは

date offer

ゼクシィ縁結びで利用できるお見合いオファーについて紹介します。

お見合いオファーとは、メッセージの交換内容とは別に、実際に会う準備ができたことを相手に伝えることができる機能です。

メッセージ中にデートに誘うことが苦手な人や、運営を通すことで確実にデートに行きたい人におすすめの機能と言えるでしょう。

デート日時と待ち合わせ場所を決めてくれる

あなたが送ったお見合いオファーに対して、相手がお見合いオファーを受けてくれたら、専門コンシェルジュがデート日時と待ち合わせ場所を調整してくれる仕組みになっています。

会員同士はコンシェルジュから質問される内容にYES/NOで答えるだけになるため、スムーズにデート日時を調整することができます。

追加料金なしで使える

お見合いオファーは、有料プランの会員であれば誰でも利用可能です。追加料金は一切かかりません。

ただし、マッチングした相手も有料会員である必要があります。

ゼクシィ縁結びのお見合いオファーの使い方

paid plan only

続いては、ゼクシィ縁結びのお見合いオファー機能の使い方について紹介します。

マッチングして仲良くなったらオファーを送る

お見合いオファーは誰にでも送れるものではありません。
お見合いオファーを送ることができるのはマッチングした相手のみですので、まずは気になった相手とマッチングする必要があります。

また、マッチングしていきなりお見合いオファーを送ることはおすすめしません。
何も知らない相手からいきなりデートの申込みをされると、嬉しさよりも不信感が勝ってしまうためです。

そのため、マッチング後に仲良くなった相手に送ることをおすすめします。

オファーを受け入れる、断る

お見合いオファーはあなた自身から送ることも可能ですが、相手から送られることもあります。

また、お見合いオファーについてはお互いの了承を得られないと成立しないため、どちらかが断ってしまうと不成立になることもあります。

相手から「まだ仲良くなれてないから・・」という理由で断られた場合は、デートに誘うタイミングが早かっただけですので、もう少し期間を空けてから再度送ってみましょう。

コンシェルジュに日程と待ち合わせ場所を伝える

お見合いオファーが成立すると、専門コンシェルジュがデート日時と当日の待ち合わせ場所を決めてくれます。

日時と待ち合わせについては、専門コンシェルジュからの質問にYES/NOで答えれば調整してくれるようです。
ただし、日程調整が14日以内にできなければ不成立になってしまいますので、注意しておきましょう。

デートのお店を決める

お見合いオファー成立時に専門コンシェルジュがやってくれることは「デート日時と待ち合わせ場所の調整」のみです。

肝心のデート当日のデートプランやお店については自分で決める必要があるため、相手が喜んでくれそうなお店を探しておきましょう。

ゼクシィ縁結びのお見合いオファーの注意点

checkpoint

最後に、ゼクシィ縁結びでお見合いオファーを利用する際の注意点について紹介します。

デート場所は自分で選ぶ

先ほどもお伝えしたように、お見合いオファーはデート当日のデートプランやお店までを提案してくれるものではありません。

そのため、デート当日に行く場所やお店については二人でしっかりと決めましょう。
デート当日ぶっつけ本番にならないように、事前準備が必要です。

キャンセルされることもある

お見合いオファーを使ってもキャンセルされる可能性はあります。
また、デート当日にドタキャンされたりブロックされてしまうこともありますので、100%デートに行ける約束はできません。

ただし、運営を通してデート日時を調整するため、そうなってしまう可能性は極めて低いと思われます。

ゼクシィ縁結びのお見合いオファーを利用してデートに行こう

get partner

ここまで、ゼクシィ縁結びのお見合いオファーについて紹介しました。

お見合いオファーは、メッセージのやり取り中にデートに誘うのが苦手な人や、運営を通して確実にデートに行きたい人におすすめの機能となっています。

全員が全員使う機会はないかもしれませんが、どうしても使いたい機会があれば積極的に使ってみましょう。

それでは、ゼクシィ縁結びのお見合いオファーを利用して気になった人をデートに誘いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
master-photojoy

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-ゼクシィ縁結び

© 2021 ジョイマガ Powered by AFFINGER5