0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ

「Pairs(ペアーズ)と提携しているPhotojoy(フォトジョイ)って何?」
「Photojoy(フォトジョイ)で写真を撮るのいいね数が増えるの?」

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)でいいねを増やしたいけど、どうしたら良いのか分からない。

という場合にはプロフィール撮影サービスのPhotojoy(フォトジョイ)に依頼をすることがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)のアプリ内でも2年以上バナーが出ており、信頼と実績のあるサービスです。

しかし、Photojoy(フォトジョイ)という名前を聞いたことがなく、本当に依頼をして大丈夫なのか不安だと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではPairs(ペアーズ)でいいね数を増やすにはPhotojoy(フォトジョイ)が良い理由について解説をします。

ぜひプロフィール写真撮影サービスを利用していいね数を増やし、理想の相手とデートをしましょう。

▼この記事のまとめ
・Photojoy(フォトジョイ)はペアーズと公式提携している唯一の撮影サービス
・撮影実績17,004人(2022年8月末)
・Pairs(ペアーズ)で使えるメイン写真、サブ写真例を紹介

Photojoy

ペアーズと公式で提携している写真撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?

Photojoy

サービス名 Photojoy(フォトジョイ)
運営 株式会社アルファブル
撮影数 17,004人(2022年8月末現在)
価格 9,900円~
撮影時間 25分~
撮影エリア 47都道府県
公認提携アプリ Pairs、with、marrish、フェリ恋、naco-do等
撮影プラン 撮影のみ、ファッションコーディネート、ヘアカット、プロフィール文章作成
撮影オプション スマホ撮影、女性スタッフがおすすめ写真選定、肌補正など

Photojoy(フォトジョイ)は2019年にマッチングアプリ専門のプロフィール写真撮影サービスとしてスタートとし、Pairs(ペアーズ)をはじめ、with(ウィズ)やmarrish(マリッシュ)と公式で提携をしている唯一のサービスです。

▼提携先
・Pairs(ペアーズ)
・with(ウィズ)
・marrish(マリッシュ)
・Pairsエンゲージ
・naco-do
・フェリ恋

2022年8月末時点で撮影実績は17,004人。

株式会社アルファブルという法人が運営していることもあり、撮影の技術・満足度も高い水準になっています。

▼撮影後アンケートの結果
・撮影後のマッチング率が上がった:71.0%
・イメージ通りの写真が撮れた:94.2%
・カメラマンと話をしやすかった:97.9%

photojoy-matching

Pairs(ペアーズ)のアプリ内でも「出張撮影サービス」としてバナーが出ているため、すでにPairs(ペアーズ)を利用している人は見たことがあるかもしれません。

pairs-photojoy

Photojoy(フォトジョイ)は47都道府県全てで撮影をおこなっているため、Pairs(ペアーズ)ユーザーを毎月140人以上撮影しています。

Photojoyの公式サイトへ

Photojoy(フォトジョイ)だから分かる、ペアーズでいいねが増える写真の特徴

ios_partnerDetails

Photojoy(フォトジョイ)では累計17,004人の撮影をしていく中で、利用者様のアンケートを取り入れながらいいねの増える写真の特徴が見えてきました。

そのノウハウを紹介します。

まず抑えておかないといけないのはPairs(ペアーズ)で登録できる写真の枚数です。

Pairs(ペアーズ)ではメイン写真が1枚、サブ写真が9枚、最大合計10枚まで登録することができます。

多くの写真が登録できるため、上手く使えば自分を異性にアピールすることができます。

反対に良くない写真を登録してしまうと、本来出会えたはずの人とも出会えなくなってしまうこともあるので、載せる写真のバランスや載せる写真のの構図は非常に重要になってきます。

Pairs(ペアーズ)で人気になる写真設定のコツは以下の通りです。

▼Pairs(ペアーズ)の写真のコツ
・顔がはっきりと分かるものが1枚~2枚。
・横姿や後ろ姿など、雰囲気が分かるものが2枚~3枚。
・自分の好きなものを2~3枚程度載せている人が多いです。

すべての写真を撮ることは難しいので、最低でも顔の分かる写真を1枚は載せるようにしましょう。

載せる写真の枚数を稼ぎたいからと、適当な風景や昔の写真を載せると逆効果になるので載せないほうが良いでしょう。

ios_login_bonus

また、検索画面にはメイン写真1枚しか載らないことにもPhotojoy(フォトジョイ)は意識をして対応をしています。

多くのライバルが1つの画面に並ぶため、「顔が映っていない写真」や「暗い写真」を使ってしまうと比較されてNGと判断されやすいです。

つまり、オシャレな雰囲気の写真があったとしてもマッチングアプリのPairs(ペアーズ)ではメイン写真には向かないということです。

Photojoy(フォトジョイ)では、このようなPairs(ペアーズ)の写真の特徴を理解して、プロフィールの詳細を見られやすい撮影をしています。

Photojoyの公式サイトへ

Photojoy(フォトジョイ)の撮影例

2年近くPairs(ペアーズ)と連携しながら撮影をしているマッチングアプリのプロフィール写真撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)の撮影例を紹介します。

Photojoy-sample9
Photojoy-sample-photo18
Photojoy-sample3

Photojoy(フォトジョイ)の撮影は、Pairs(ペアーズ)の写真登録の特徴と人気会員の特徴をおさえた写真になっています。

「顔が分かりやすく」「光を取り入れて」「親しみやすい笑顔」でメイン写真で使えるようになっています。

また、サブ写真でも使えるような雰囲気の写真も撮影しています。

Photojoy-sample-photo1
Powered by PHOTOJOY

Pairs(ペアーズ)では最高10枚の写真が登録できますので、全部同じ構図にならないように分けた写真を撮れることもPhotojoy(フォトジョイ)の強みです。

Photojoyの公式サイトへ

Photojoy(フォトジョイ)のプロフィール写真の口コミ

Photojoy(フォトジョイ)についての口コミを紹介します。

マッチングアプリでは写真が大切であることを感じていて、Photojoy(フォトジョイ)を利用される方が多いです。

撮った写真に関しても良い写真だと感じてもらえることが多く、Photojoy(フォトジョイ)が別で取っているアンケートでは恋人ができたという連絡も多くもらっています。

Pairs(ペアーズ)でいいねを増やすのであれば、Photojoy(フォトジョイ)に依頼をしよう

photojoy-photo

マッチングアプリで出会うためには写真が大切です。

しかし分かっていても写真を撮る機会もないし、友達に頼むことも難しい。

そんな悩みを持っている方々のご縁を繋いでいるのがPhotojoy(フォトジョイ)のサービスです。

全国47都道府県で撮影をしているので、ぜひ将来のパートナーとの出会いのサポートをさせてください。

カメラマン一同会えることを楽しみにしています。

Photojoy

関連商品

カテゴリ一覧