マッチング

マッチングアプリの写真の服装はこれで大丈夫!プロが教える婚活・恋活で着るべき服装

2020年8月20日

マッチングアプリ 服装

マッチングアプリを始める際に一番最初に悩み、最も悩むのは「写真の服装」ですよね。

実際に写真に悩む男性は多く、プロフィール写真に関するアンケートはたくさん実施されています。

例えばこちらのアンケートでは1位は71.5%の「清潔そうか」、2位は  64.8%の「誠実そうか」となっています。

プロフィール写真見るところ

引用元:PR TIMES

このアンケート結果から、マッチングアプリの写真の服装は「清潔感・誠実さ」を出すことが正解と言えそうですね。

しかし、「なるほど、ではスーツでも良さそうだな。」、「なるほど、わからん」と思った方・・・ちょっと危険信号です。

マッチングアプリを開く前に、本記事を読んで服装について一度考えてみてください。

今回の記事では、「なぜ上記の考えが危険信号なのか。」について説明し、女性から印象の良い「清潔感・誠実さを出してマッチングアプリの写真でイイねがもらいやすい服装」について紹介をしていきます。

シンプルに取り入れやすいものを紹介しているので、「アプリをこれから始める」「やっているけど上手くいかない」という方は参考にしています。

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリをこれから始める
  • 2回目デートに繋がらない
  • イイねがあまりもらえない
  • どんな服装がいいのかわからない
  • ネットで服を調べたが結局わからなかった

マッチングアプリの写真でスーツが危険な理由

注意ポイント!

冒頭で紹介したスーツが危険な理由は、「マッチングアプリの写真の服装はきっかけであり、その後のデートをするための一歩目」だからです。

これを意識せずにマッチングアプリの写真の服装を選んでしまうと、初デートは約束できるけど、「2回目に続かない。」「せっかく会えたのに女性が楽しそうにしていない。」ということになりがちです。

実はこれ、

プロフィール写真と初対面の印象が違いすぎるからです。

スーツは確かに先ほどのアンケート上位の「清潔感」「誠実さ」を出すことができます。

しかし、スーツだと初デートで会う時とイメージが違いますよね。

そうすると、会った瞬間に好感度が下がってしまって初デートを成功させることが難しくなります。

そうならないためにも写真では、実際に会った時の自分のイメージとのギャップを少なくしつつ、女性が好きな「清潔感・誠実さ」を出すことが重要です。

このポイントを抑えるために必要なことをこれから見ていきましょう。

(もし、どうしてもスーツを入れたいのであればサブ写真の1枚くらいにしておくことがおすすめです。)

マッチングアプリの写真でおすすめの服装選びのポイント

ここからは、マッチングアプリの写真でおすすめの服装の選び方について紹介をしていきます。

自分らしさを出せる服装にする

マッチングアプリの写真は実際に会った時にギャップを出しすぎないように、写真の服装で自分らしさを伝えることも重要です。

しかし、自分らしさを出すためにこちらの画像のように趣味全開にするのはNGです。マッチングアプリプロフィールNG写真例服装の趣味が強すぎると「主張が強い人」なのかと思って女性から敬遠され、マッチングしにくくなってしまいます。

自分の濃い趣味については実際に会ったりメッセージをしながら、少しずつすり合わせをしていきましょう。

また、ネットで服装をみて、自分のキャラと合っていないのに、アクセサリーやダメージジーンズを取り入れることも違和感が出るのでNGです。

そんなこと言われても、自分らしさがわからない!!

という方であれば、おすすめなのはジャケットを軸にした服装です。

羽織りもの比較20歳を超えた男性であれば、みんな「大人」という特性を持っているのでジャケットを使えば自分らしさを出すことができます。

画像右と比べても左の方が大人っぽく見えますよね?これが自分らしさに繋がります。

このジャケットコーデを軸に、性格が明るい・優しい印象の方であれば黄色やピンクなどの色、爽やかさ・若々しさを出すのであれば水色系を少し使って自分らしさをより出していくと良いでしょう。

ジャケットの中を変えるだけでも、雰囲気が変わりますよね。これだけで自分らしさを出すことはできますよ!

色はモノトーン+1色まで

「清潔感・誠実さ」を出すためにマッチングアプリの写真の服装はモノトーンのみか、モノトーン+1色を意識しましょう。

あまりに派手な色や、色を多く使うと「清潔感がなく、子どもっぽい印象」になり、婚活・恋活相手見られにくいからです。

例えばこんな感じの服装は、色が多いのでトップ画で使うのはやめておきましょう。よく女性から「チェックシャツはNG」と聞きませんか?

あの理由はチェックシャツは色が増えて「清潔感や大人っぽさがなくなる」からなんです。

理由がわかれば、なぜ婚活・恋活だと女性からチェックシャツが敬遠されるのかも納得ですよね。

しかし、モノトーン+1色だとシンプルすぎて大丈夫なの?と感じるかもしれませんが、女性はシンプルな服装が好きというアンケート結果があります。

シンプルで良い

引用元:mens fashion plus

1,737人の女性にアンケートを取ったところ、87%の女性がメンズのファッションにはシンプルで清潔なことを求めていました。

したがって、自分は不安に感じていても、シンプルな格好で大丈夫だと意識しておきましょう。

シンプルであっても、少しだけ色のあるTシャツを入れるだけで、オシャレな雰囲気が出るので安心してください。マッチングアプリ の写真はプロフィール文章をみてもらうための入り口なので、なるべくマイナス点を無くしておくことが無難な方法です。

これなら外さない!年齢別のマッチングアプリ写真のおすすめの服装

ここからは実際のコーディネートを紹介していきます。

どれも取り入れやすくシンプルなものを意識していますので、服装に悩んでいる方は参考にしてみてください。

20代男性は「清潔感と元気」な雰囲気を出せるような服装

20代の男性であれば、30代の男性ほどかしこまらなくて大丈夫です。

マッチングアプリにいる同年代の女性もそこまで硬い印象の人を求めておらず、話しやすさや明るさを重視しているので、それを念頭に服装を選びましょう。

▷若さと清潔感の出るモノトーンコーデ

シンプルなTシャツとジーンズの組み合わせですが、モノトーンでまとめているんで清潔感がある印象。

また、明るい白を靴にも取り入れているので若くて元気な雰囲気も出ており、女性から減点されないコーディネートです。

どのアイテムも着まわししやすいので、まずはこの組み合わせを持っておくと今後のデートも楽になりますよ。

▷一点色物を入れてオシャレ感を出す

白Tシャツ×オリーブパンツ×白スニーカー

上の画像からパンツの色を変えて、明るい自分をアピールするコーディネートになりました。

このように一点だけ色物を入れるとシンプル・大人っぽい・オシャレな雰囲気を簡単に作ることができます。

全体を変えると印象の操作が難しくなるので、このように1点ずつ変えて自分らしさを取り入れることがおすすめです。

▷ジャケットをさらっと羽織る大人コーデ

同じ年代の若者だとTシャツジーンズだけの写真を使っていることが多いですが、あえてジャケットを足すことで周りよりも大人っぽい雰囲気が強調されています。

普段着にジャケットを羽織るだけで差別化できるので、20代の前半の方に特に効果のでる組み合わせです。

30代男性は「落ち着いた雰囲気と知的さ」をアピールできるような服装

30代の男性であれば、若さよりも年相応の雰囲気を出すことを意識しましょう。

というのも、30代になってくると同年代の女性は「結婚を意識した頼れる男性」を求めますし、20代の女性も30代の男性に対しては「頼り甲斐」を求めるようになるからです。

では、実際の例を見ていきましょう。

▷白シャツと革靴で大人の雰囲気を作る

白シャツ×黒スキニー×革靴

1枚目の画像と同じくモノトーンでまとまっていますが、シャツや革靴を取り入れることで30代らしい雰囲気が出ています。

スーツで使われるアイテムに近いので、「落ち着いた雰囲気と知的さ」は体現されています。

30代以上で服装に悩んだ方はまずはこれを作っておくことがおすすめです。

▷ブラウンで包容力を体現する

シンプルなジャケットスタイルのインナーを包み込むような優しさのあるブラウンで自分らしさを出しています。

ジャケット・パンツ・革靴と全体が暗いからインナーの色が映えて印象がより強調されます。

写真から「なんか優しそう」という雰囲気を出すことができるので、写真だけでなく会った時に話が苦手であっても、プラスに捉えられます。

▷誠実さを伝えるブルーTシャツ

ジャケットをネイビー・Tシャツを薄い水色にして上半身を青系統でまとめたオシャレコーデ。

青は「誠実・信頼」を表す色なので、婚活・恋活で真剣に相手を探している女性には印象がよくなります。

また、モノトーンと比べて話しやすい雰囲気もできるので、会った時やメッセージもスムーズに話せますよ。

マッチングアプリの写真で持っておけば安心のおすすめアイテム

実際のコーディネートを紹介してきましたが、ここからは「どれを買えばいいのだ?」という方のために、持っておけば安心のアイテムを紹介していきます。

ただし、アイテムは人のサイズで合う合わないが出てくるものなので、ネットでいきなり買うのではなく試着をすることをおすすめします。

▷「ジャケット」は写真もデートも安心

おみあい写真の男性の服装

20代以上の男性であれば、ジャケットを写真に使えば印象が下がることのないアイテムです。

普段着に羽織るだけで大人の雰囲気を出すことが簡単にできるアイテムなので持っておかない理由がないほど必須です。

また、写真だけでなく初デートにも使えるのマッチングアプリをやるならマストで持っておくべきです。

【おすすめジャケット】

ユニクロ 感動ジャケット

▷「白シャツ」でカジュアルでも大人っぽく

白シャツアップ

ジャケットだと自分のイメージより固すぎ。という場合はシャツを使うことがおすすめです。

程よいカジュアルさと大人っぽさを出すことができるので、どの年齢でも写真で使いやすいです。

真面目な自分をアピールしたい場合はジャケットを羽織ってもOKです。

▷「白Tシャツ」で清潔感を押し出す

白シャツUP清潔感を出すなら白Tシャツ!

視線にも入りやすい部分で、わかりやすく清潔感のある人間であることをアピールしてくれます。

ただし、汚れやシワが目立つのでアイロンや洗濯することは忘れないでください。

特に首回りの汚れは目立つので要注意ですよ!

▷「黒スキニー」で足をスマートに見せる

黒スキニー

足をすっきりと見せることで、全体の印象も清潔感のあるすっきりとした印象を見せることができます。

また、黒という色は収縮色と呼ばれ物を小さく見せることができるので迷ったら黒がおすすめです。

写真では上半身に意識をすることが多く、手を抜きがちですが印象を大きく変えるので気をつけてくださいね。

スキニーがよりすっきりと見えますが、足が太めの方はスキニーではなくてテーパード(モモから裾にかけて細くなる)の効いているものであれば十分すっきりと見えますので、自分の体型に合わせて選んで見てください。

▷「革靴」で若者と違いをだす

ローファーアップ

最も大人と若者の違いが出るのは靴です。

意外にも女性は男性の靴をよく見ているので、大人の雰囲気を伝えたいのであれば足元まで拘っておきましょう。

靴下は通常は黒やネイビーなどの暗めの色で大丈夫ですし、夏であれば画像のように靴下が見えない短さのやつで使い分けることがおすすめです。

マッチングアプリ写真の服装を頼むなら、フォトジョイコーディネートサービス

記事を読んで自分でコーディネートすることが難しいと感じた場合は、フォトジョイファッションプランがおすすめです。

写真撮影と合わせてコーディネートをするプランです。

申し込みはコチラ

▷実際のコーデネート例コーディネート例

マッチングアプリの写真用の服装のみならず、マッチングアプリの2回目、3回目デート、レストランに行く大人コーデ、など「恋活・婚活」に関わるコーディネートならphoto joyにお任せください。

専属のスタイリストが事前のヒアリングからしっかりとサポートをして、理想の姿を手に入れるお手伝いをします。

コーディネートは2〜3時間ほどかけて、細かい話をしながらお店をゆっくりと周ります。

なかなか一人でお店に入ることが苦手、店員さんに話かけらることが苦手、試着を頼むのも気が引ける。といった悩みのある方から多く依頼をいただいております。

付きっ切りで試着をするので、ネット注文でよくある「思っていたのと違う・・」といった失敗も無くなります。

マッチングアプリでマッチングをさせたい!という方は是非ご依頼ください。

まとめ

今回は「マッチングアプリの写真でイイねをもらえる服装」というテーマでお伝えしていきました。

マッチングアプリの写真はイイねがもらえるかどうかの第一段階になります。

「写真よりも中身を見て欲しい」と思ってもどうしても最初は写真から入ってしまうので服装にも意識を払ってください。

写真の服装を変えて楽しいマッチングアプリライフを送りましょう!

  • この記事を書いた人

ファッションアドバイザー

恋活・婚活を専門に活動しているスタイリストです!店舗での接客活動はもちろん、多くの婚活男性のファッションコーディネートを経験してきました。スタイリストでの経験を活かして多方面で執筆活動もしています。

-マッチング