マッチング

マッチングアプリのデート二回目のコツは?告白はあり?誘い方からデートコースまで

2020年8月19日

photos

マッチングアプリで新しい女性に出会い、初めてのデートで楽しい時間を過ごすことができた皆さん!

お相手を二回目のデートに誘うことはできましたか?

二回目のデートなら、緊張した初めてのデートに比べてリラックスして話せることでしょう。

ですが、もう一度会いたくても「断られたらどうしよう」という不安もあるのではないでしょうか?

 

そこで2回目のデートを誘い、成功させるコツをご紹介します

理想の女性を彼女にするために、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリの二回目デートにつなげるコツは?

「1回目のデートを終え、あの子にもう一度会いたいけれど断られるのが怖い……。」

そう考え2回目のデートになかなか誘えない男性が多いのも事実。

ここで2回目のデートに挑む女性側の心理を解説します。

女性側も、男性同様に1回目のデートで相手を見極めています。

1回目を終えたうえで、良い印象を持っていれば2回目のデートをOKします。

つまり、2回目のデートを承諾してくれるということは、気になるあの子に近づくチャンスでもあります。

それでは、最初の難関「2回目のデートの誘いを成功させるコツ」をご紹介します。

ヒントは初回デートの中にあり

2回目のデートに誘い、女性側がOKを出すかどうか初デートで決まると言っても過言ではありません。

そして、成功率を挙げるためには「次につながる種」をどれだけ蒔けるかが重要になります。

 

例えば、初デートの時、二人で歩道を歩いていたとしましょう。

ふと、目に入ったのは最新作の映画広告。

あの最新作見た?

まだ見てない~

よく映画見るの?

一人で仕事終わりに行くのが多いかな。
最新作気になってるんだよね。

初デートの合間に、このようにキーワードを見つけておきます。

このシチュエーションで、2回目のデートに誘うなら、

「今日は楽しかった。帰り際本当はもう少し話したかった。よければ、来週仕事終わりにあの最新作見にいかない?」

とデート終わりにLINEを送って様子を見ます。

映画だけでなく、カフェだったり、話題のスイーツやショッピングなど「次につながる種」はいくらでもあります。

その中から女性の反応を見て、一番確率の高そうなものを2回目のデートにつなげるフックにするのがおすすめです。

2回目のデートの承諾率を上げるには食事代はおごるべし

「食事代を奢るか割り勘か論争」は永遠の議題ですが、初デートは食事代をおごるべきです。

デートを割り勘にしてもよいのは、付き合ってからのから毎回のデートです。

 

マッチングアプリでの初デートはお茶なり居酒屋なり、どこかのお店に入ることが多いはずです。

特にデート後半での食事代を男性側が出すか出さないかで勝率はかなり変わってくるようです。

 

初デートは男性が出すべき1つ目の理由は、人間は最初と最後が一番印象に残るからです。

最初というのはデートの待ち合わせ。

デートのラストは食事もしくは、女性を送っていくというのが定番です。

そして、近日中には2回目のデートに誘わなければならないというミッションが待ち受けます。

もし、デートの前半に何かやらかしても挽回のチャンスはありますが、デート後半に印象最悪で終わるともうそこで試合終了です。

少しでも「2回目につなげたい!」という気持ちがあるなら、数千円分の未来への投資だと考えて辛抱しましょう。

 そして2つ目の理由は、女性は「安物扱い」に敏感なこと。

世の中の6割ほどの女性は、日常的に男性からの需要を大なり小なり感じます。

ナンパされたり、飲み会代免除だったり、あるいは取引先のおじさんからお菓子を貰うなど「女性だから」こその需要を体験します。

それゆえに【初デートで自分の分しか出さない男】は、自分が求められていない気がするため、2回目に会ってもらえる確率はかなり低くなります。

 

もちろん、芸能人ばりのイケメンなら眼福ですが、もしあなたが顔面偏差値が並みの男性で、デートで割り勘をすれば、多くの女性はあなたを取引先のお菓子をくれるおじさん以下とみなします。

もしどうしても出費が気になるのならば、ランチデートがおすすめです。

2回目のデートの誘いは近日中に

2回目のデートを誘うタイミングは1~2週間以内が目安です。

特におすすめのタイミングは、初回のデート終わりです。初デートが楽しかったことを伝えた上で、女性が興味のある場所に誘いましょう。

結局2回目のデートに行くのか行かないのかはっきりしない場合は、1週間くらい空けて再度「今週、○○行くんだけどもしよかったら一緒にどう?」とLINEしてみるのも手かもしれません。

マッチングアプリ二回目のデートで告白はあり?

告白はデートの回数ではなく相手との親密さが重要で、多くの場合2回目のデートではまだ早い傾向にあります。

もしどうしても伝えたいなら、付き合うかどうかを迫るのではなく気持ちだけ伝えるのがベスト。

10代や20代前半ならまだしも、女性は20代後半に向かうにつれて将来も意識するのが一般的なので、簡単に付き合うという選択を選べない人もいます。

今お相手のことが気になっていることを伝え、焦らないようにしましょう。

マッチングアプリ二回目デートでのポイントは?

2回目のデートに誘えるコツをお伝えしましたが、2回目のデートに挑んでいる最中はどんなことを意識すれば良いでしょうか?

話す割合×内容が大切

初デートの時と比べて、お互いリラックスして挑むことができる2回目のデートでは、より相手を深く知りましょう。

1回目のデートでお互いのことを知ったからこそ、恋愛について聞いてみるのもあり。

どういう人がタイプなのか。付き合ったらどんな感じなのか。

これからどこにデートに行きたいか。

といったように、恋愛の話ではポジティブな話題を選びましょう。

ここで元カノの悪口を言わないように気を付けましょう。

元カノの悪口を言う人以上に多いのが「モテた話」をする人。

私が過去遭遇した男性の中には、元カノ風俗嬢男や高校時代のモテ話を過去の話にもかかわらず自信満々にする男、女子大生からLINEが来たことを自慢する男など、案外地雷男は多いです。(泣)

こういう男性はデートの8割はずっと話の主導権を握ってるから、聞いていて退屈。
正直言って速攻帰りたい。(笑)

そう思われないために……。

もちろん男性側が話すことも大切ですが、恋愛においては2人の会話量のバランスが重要です。

どちらか一方が話しすぎたり、聞く側に回っているということは、どちらかがまだ相手に対する警戒心を持ったままである状態です。

話しすぎたなと思ったら彼女に質問するなどして、しっかりと相手の話に興味がある姿勢をしっかりと見せることがデート成功への秘訣になります。

女性は共感の生き物である

1回目デートではお互いの情報共有だけでなく、些細なことや日常の話も多くなると思います。そこで意識して欲しいのは「女性が共感の生き物」であること。

例えば、仕事帰りにデートすることになった場合、

最近残業多いんだよね

なんで?

最近新しいシステムに代わって、なかなか慣れなくて……。

こんなシチュエーションに遭遇した場合、あなたは何て返しますか?

【悪い例】

「俺もそのシステム使ってるけど、○○を設定すると使いやすくなるよ」

【良い例】

「大変だね。今日は大丈夫だったの?」

 悪い例の何がダメだったかというと、相手への「共感」がないからです。

もし悪い例のように返された場合、多くの女性は多少なりともイラッとします。イラッとするのに理由なんてありません。

ただ脳みそ構造のせいなのか、世の女性はすべて小悪魔だからなのか、不完全燃焼のような状態になるわけです。

女性が会話をする時は相手にどうにかして欲しいわけではなく、ただ愚痴を言いたいだけです。そして愚痴ればその後はスッキリするので、アドバイスはしないようにしてあげましょう。

 

アドバイスよりも「私が大変なことをあなたも理解して欲しい」という共感の欲求を満たしてくれると消化できるのが共感の生き物。

同じ要領で、女性の上司の不満だったり、仕事の悩みだったりが話題になった場合は、意見を言わず「とりあえず、共感」をしてあげましょう。

職場、恋愛、遊び、どの場面においても、相談や悩み事を持ち掛ける女性はあなたに「まず共感」を求めていることを覚えておいてくださいね!

マッチングアプリでの二回目デートでのおすすめの服装

初デートの時の服装は避けるのはもちろんのこと、男性だけができるギャップを利用した技が「スーツ」と「普段着」のギャップ。

初デートが普段着だったのなら、2回目のデートは仕事終わりのスーツで現れるといったようなギャップを演出すると効果的です。

普段着でデートに行った時は幼く見えた彼も、2回目のデートはスーツ姿。スーツ姿が好きな女性も多いのに加え、男らしく見えドキッとしてしまうこともあります。

「今度のデート、何を着たらいいかわからない……。」

そんなあなたへ、フォトジョイがファッションコーディネートのお手伝いをします!

プロのスタイリストの方におまかせして、似合うファッションを探しませんか?

申し込みへ進む

マッチングアプリでの二回目デートでのおすすめスポット・場所

おすすめは、ずばり「会話のネタ」になる場所です。

1回目のデートで浅い部分のお互いのことを話しつくし、話題に困るという人も多いのが事実。

そこで、無理して会話のネタを探さなくてもいいような場所、たとえば映画館や水族館、イベントなどがおすすめです。

映画館なら上映中は話さなくていいですし。見終わった後は感想を言い合えます。

水族館やイベントなどは目の前にあるものについて、話題にしやすく、会話が途切れる心配がありません。

そして、これらの場所は初回のデートで話題に出しやすく、2回目のデートにつなげやすいというメリットもあります。なるべく初回のデートで女性の好みをリサーチしておき、それに合わせて2回目のデートに誘えると◎

初デートが終わった後でも、メッセージ内で話題に上げやすいため誘いやすいです。

まとめ

二回目のデートに誘うためのポイント、そして二回目のデートの最中に気をつけるべきことについて解説しました!

以下、おさらいです。

①二回目デートに誘うために、初回デートからヒントを見つけよう

②二回目デートにつなげるには、初回デートでデート代を全おごりしよう

③デート中はお相手の話を「共感しながら」聞こう

④話す内容はポジティブに、話す聞くの割合を気にしながら

⑤二回目のデートの目的地は会話のネタに困らない場所で

⑥二回目のデートのファッションは初回デートとギャップをつけて

これら6つのことに気を付けながら、二回目のデートを楽しんでお相手との距離を縮めていきましょう!

デートを重ねて仲が深まったら、こちらの参考記事もチェック!

  • この記事を書いた人

mizuki

20代の気ままな女性ライター。今までマッチングアプリで50人以上の男性に会ってきて、マッチングアプリや恋愛に関する記事を多数執筆してきました。今は早期婚活に関心あり。

-マッチング